納池公園

今日の10分間癒しスポット。

納池公園(のいけこうえん)>>>


お仕事で移動中。トイレと休憩・・・と考えていたら公園への看板を見つけ、立ち寄る。

10分ほど。その間に撮った写真を。

 

 

着後池の鴨?が全力で泣きながら飛び立つ。

奥に神社あります。

岩で渡れる。

縦長の池。

橋っぽいもの。

水はきれい。ただ霧が出るほどの状態。滑りそう。

奥のほうに石灯籠っぽいものが。碑っぽいもの

一応公園として休憩できそうな場所は複数あり。

 

池の対岸から神社。霧もあって幻想的。

立派な木がたくさん。本当に。

木の橋側。


Es的には毎度おなじみ通行止め。

奥に見えた石灯籠っぽいものだけど、石灯籠ではなさそう。ビジネスシューズでこれ以上は危険。

石橋もあります。

木の橋、逆側。

池は長く伸びている。奥のほうにカモたちが大量に逃げていった。

ちなみに木の橋は本気で壊れてるっぽいです。

あ、接点があるんだ。

実は由緒正しき公園。

 

霧の中幻想的であり、水は湧き、木々がすごい。おお、癒しスポット。

そもそも行く先の経路からは少し外れている位置なのだが、なぜかたどり着いた感じ。

さすがに平日昼間でかつ、微妙な天候で全く人が居なかった。鴨大量。

ただ放射冷却しなかったため、気温が多少高めだった関係か虫(蚊)が多かった。特に立ち入り禁止のあたり。

 

ここはさすがに冬には行けなくなりそうなスポットですね。道が凍結するだろうから。

ちなみにトイレのパイプは温度センサーっぽいものとヒーター巻いてるっぽい感じでした。

いい感じのスポットでしたよ。10分程度だったけど。

滑らない靴で行きたいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です