【遊こん】レポート:遊こん2

【遊こん】レポート:遊こん2

遊コン2[2009/10/11]

久々に遊コン開催。
遊コン運営の遊究本舗に関してはEsが勝手に書く「遊究本舗」を。
まあKumaさんがだらだらの会で取り損ねた月だという事だ。
何にせよ火村せんせいのホームスタジアムである所の明治明野公民館であります。
そして今回は2Fの和室。しかも二部屋借り切っているとのこと。
ここまでは完璧!すごいぜ火村さん!
などと思いつつ、今回のゲームを出して見ると案の定食いつきの良いゲームに飛びつく。
で、準備を始めていると10時前にはしげちゃん♪登場。
何かショックを受けている。「もう始めてる!?」
よくよく聞くと、火村さんの前日Mixiへの書き込み。
開始時間を10:00と書いていたそうで、わざわざ40分時間を潰して来たそうだ。
さすが火村さん!Σ(゚д゚lll)ガーン
そんなことを言いながらゲーム三昧ですよー。

1)SHOGUN

 おニューゲー。
 重い(重量的にも時間的にも)ゲームではありますが。そういうのが出来るのが遊コンの良いところですね。
国盗り戦略系なのですが、戦闘の判定がタワー。
これに駒を投げ入れるのですが、上手く中に引っかかるように出来ていて、思い通りに出てこない。
おもしろいシステムです。
ゲーム自体は農民が強かったとのこと。やっぱり一揆なのね。
ちなみに「ヴァレンシュタイン」というゲームのリメイクなのです。

2)Dixit

 SHOGUNをやっている間に10:00と思った人やそうでない人がだんだん集まってきました。
 そこでディクシット。火村さんの入荷ゲーム。
 各人に配られた絵本のような童話な感じのイラストが描かれたカードから、1枚の絵からそれを元にしたタイトルを言って裏に出す。
他の人はそのタイトルにあっていると思うカードを裏にして出す。
すべてオープンしてどれがタイトルを言った人が出したカードと思うものに投票。
全員当たりは当てたプレイヤーが2点、そうでなければ言ったプレイヤーと当てたプレイヤーに3点。外れた投票はそのカードを出した人に1点。

 みんな中々センスがあって、そして感性の違いが楽しい。
ちなみに得点マーカーがウサギなのですが、色々話題でみんなが避けた「青いウサギ」が回ってきましたが、本当にぶっちぎりの逃走でした。

3)NIAGARA

 まだSHOGUNは時間がかかりそうだったので、ナイアガラ。
カヌーが流されるゲーム。
途中の宝石を上手く持って上がるのが良いと思う。
今回は天候が落ち着き気味。
まだまだですねー。

4)BLUFF

 正直SHOGUNの長さに疲れ切ったメンバーとかも多く、重いゲームに手が出ない感じ。
昼食で戻ってない人が居る間にブラフ。

5)DOMEMO

 さらにドメモ。

このあたりはやったことない人にもやりやすいし説明も楽なのが良いですね。

6)ゴウワンストライク

 そしてゴウワンストライク。野球ですよ。でもポータブル。
なんと3時間超えの長丁場に!予想外です。
しかも2-2で引き分けって。

7)ダイスビンゴ

 ここでシャッフル3卓に別れます。
ダイスビンゴ。

8)ドラゴンダイス

 ニューゲーム。

9)ラミィキューブ

 そしてラミィキューブ。

6nimmtをやったとかいう情報は不確定です。

やったゲームはこんな感じでした。

さて、会場としてはやりやすい場所でした。
2部屋取ってぶち抜きは良いですね。
逆に1部屋だけだと声とかの関係で気になるので。
公共施設らしく給湯室とかがちゃんとあるので。
そして駐車場が無料。
これが思いの外でかい!
少し細い道へ入らないと行けないのでわかりにくい感じはあるものの、この場所は良い場所ですねー。

イベントの進行自体は問題はそう無かったです。
ただゲームのペース配分には失敗したかも。
SHOGUNでスタートから長いゲームにげっそりした事とゴウワンストライクが予想外に長かったことですが。
それだけに開始時間告知を間違えなければ・・・┐(´ー`)┌

まあ今のところだらだらの会が無い月でやっていましたが、タイミングがあれば気にせずやって欲しいとも思う。

今回最終的に12人も参加。
一時期冷え込んだボドゲ系の参加人数ですが、ここまでなったのは感慨深いですねー。
火村さんをボドゲにハメたころは高校生くらいだったのですが、立派に自前でゲーム調達してイベント安定して回してくれます。
ありがたいですねー。
基本多人数で無いと出来ないゲームなのでこの調子でがんばって欲しいと思う訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です