【参加レポ】「DAC 私的2日目を遊ぶ会」[2012/11/24](dac2012b)

【参加レポ】「DAC 私的2日目を遊ぶ会」[2012/11/24](dac2012b)

開催場所:代々木八幡区民会館、和室 1・2 号室

残念ながら今年は1日しか行われなかったDAC2012。
しかし有志の方々が翌日イベントを開いてくれたよ!

スタッフの皆さん、マスター、参加プレイヤーの方々本当にありがとうございます。

DAC 私的2日目を遊ぶ会(http://www50.atwiki.jp/dac2012b/pages/1.html)


さてDAC終了後、不要荷物を送付後に移動を開始。
仙台のりょう。さんと一緒に会場を目指す。
途中のコンビニとかで飲み物を買おうと話しつつ。
他にも向かっている集団と合流。
道が不安だったが、ささっと地図を取り出すりょう。さんはさすが。
途中に看板持って立ってくれている人が居て安心する。
ありがたいです。

さて会場は区民会館の和室。
ついたら暖房が効いていた。
そしてここまでコンビニどころか自動販売機一つ見つけることなく到着。
東京の空白地帯。恐ろしい。

さて今回参加した卓はこちら(http://www50.atwiki.jp/dac2012b/pages/15.html)(http://www50.atwiki.jp/dac2012b/pages/22.html)

7番卓 マスター:いしかわ さん
『長い夜 PF』 2レベル

初心者向け○ 経験者向け×

書いている通り経験者向け×だ。
初心者向けなのだ。
ちなみにもう一卓PFが 位坂さんマスターがあったので心引かれたのですが、やったこと無いマスターでやってみたいという欲もあってこうなりました。
まあ掲示板で1,2名の経験者が居ても・・・と云うやり取りもあったって事で参加に踏み切ったのです。

その結果
「全参加者が初心者の皮を被った狼(平均TRPG歴16年)」
と言われる。否定材料0。
いや平均をがっつり下げてくれてる人も居たので大丈夫だ。

シナリオネタばれは禁止の方向です。

Beginner Boxをベースにした左右に説明の入ったキャラクターシートやルールサマリーなどの初心者でもスムーズにプレイできるように工夫した準備物は非常にすばらしいです。
そしてプレロールド8人はすべて運用法がしっかり出来ていて初心者でも狼でもやりやすい出来でした。
PFの2LVファイターは特技もあるのでこの段階でもしっかり個性を分けれるのはいいですね。

今回はEsとしての研修出張と位置づけて初心者対応を学ぼうとしたのですが、想像以上に初心者が洗練されていたためそもそもスムーズに進むという結果に。

キャラクター選択はもちろん狼どもが最後の方で。

ウィル(エルフウィザード)(bellさん)
アルハンドラ(バーバリアン/ローグ)(ヘルルインさん)
が早めに確定。
狼どもはファイター系に。
フェイン(ファイター/ローグ:フェイント特化)(え~じさん)
ディム・ザ・グレートワン(ドワーフファイター:重装甲)(CANEさん)
ルゴラス(エルフファイター:弓特化)(りょう。さん)

私はグレイブ使いの間合いファイターに。
2LVで足払いまで行き着いている。
ただしAC16なので踏み込まれるときついキャラ。
長モノを持って足止めなので名前をナガトメルに。
しかしこの判断が後の敗北を味わうことになろうとは。

さすがにクレリックが従軍。
オルセン隊長(クレリック[イローリ]:男気文系)(NPC)

キャラクターがすべてアライメントNGで隊長がLG。よく出来てる。

ゴブリン戦というのは当然シナリオに書かれているからそうなのですが。
弓兵に3発当てられ、ショートボウd6*3ですべて6を出された。
うわー、容赦ないわ。
最後の方まで弓兵が重要戦力だったゴブリン隊。

特に2名がやられていた印象があるものの、実際には交代で矢面に立ってた感じ。
ウィザードにマジックミサイルワンドがあるので、シューターとして思い切れる感じはよかったです。

今回は3回三途の川でトビウオターン。
そのまま起き上がることなく猪木スタイル確立。
しかし今回の自分的敗戦は最後のグレイブ機会攻撃で「足止め」を忘れていたこと。
そこがメインだろって所を突っ込まれて憤死<プレイヤーが。

このレベル帯でも出来ることは多い。
自分自身も把握しないと。
調子に乗って猪木スタイルとかやってるからこんな事に・・・
初心者の皮だけでなく、狼の皮までかぶっていたとは・・・

初心者対応って事で、このレベル帯でも出来ること色々なのでちょうどいい当たりなのかなと。
また強いキャラ自体はあるのだけど、仲間が居て協力をしないと乗り越えることが出来ないバランスがいいですね。
最初はいやいやでやってたパーティーが最後は結束していく感じよかったです。

いずれ4thCageの方で公開予定との事。
ぜひ初心者も狼もチャレンジして欲しいシナリオでした。

公開された暁にはぜひやって欲しい。大分の人は特に。
マスターでも。プレイヤーでも。僕にもさせて。あー、ねたが思いつかないときとかに助かりますしね。

とにかく楽しかった。

あー、プレイ中に地震にあいました。
結構揺れました。
地震自体は無いわけではないけど、慣れている方が本当に対処がなれていた。
過去に出張で来てる時も2回あったが、あの時は工業用のクレーンの真下で怖かったなとか思ってたり。

さて終了後、懇親会。
こちらも50人越えていたということで席をすごく詰めないといけない位な状態。
しかも他会場でも同様に2日目イベント的なものがあったようで、どんどん人が来ていた。
自分は石川さんや位坂さん、ネイルさん(neile)の間でPF話に耳を傾ける。
濃密な話を色々聞くことが出来ました。
すべてを理解できているわけではありませんが、ここに触れる事で得るものが多いわけです。
お話できた皆様に感謝です。
ニンジャの隠れ里みたいな場所にもひっそりPFやってるやつが居るって事はアピール出来たかなと。

仕事が詰め込まれて合間合間に書いているのでまとまってないですが、そもそもこんな文章しかかけないのでそのまま。
即時出張も決まってげっそり。
でもそんな隠れ里でマイペースに続けようというモチベーションも上がりました。
そんな感じで2日目の日程も終了するのです。

宿泊の関係でこの後まで回れませんでしたが、PF関連(イベントとか)の今後の話とか気になった。
さすがに残念でした。
またチャンスがあればと思うしだいです。

“【参加レポ】「DAC 私的2日目を遊ぶ会」[2012/11/24](dac2012b)” への2件の返信

  1. こちらこそお世話になりましたm(_ _)m
    楽しかったですね~(^^)
    ナガトメルの男気溢れる立ち回りには、こちらも色々と助けられましたよ。
    また機会がありましたら一緒に遊んでくださいまし。

  2. >りょう。さん

    どうも。色々お世話になりました。
    男気(笑)でしたけどね^^
    機会があれば是非よろしくお願いします。

コメントを残す