大分混成TRPG-Convention94[2013/08/04]

大分混成TRPG-Convention94[2013/08/04]
コンパルホール405号和室

8月の混成です。
久しぶりに405号室に帰ってきました。

今回は4階の他部屋が高校生のお茶会とかツタヤの面接とかが入っていて人も多く、慣れてる人でも来難い空気感。
トイレもアウェー気分。
しかも大分の夏祭り期間中ですので、何かいつもと違う感じが。

ああ、スタッフが他誰も居ないぞ。

そんな今回のエントリーは3、成立2でした。

今回のレポートは間接的にPathfinder公式シナリオ「 Crypt of Everflame 」のネタバレを含む部分があるため、プレイ予定がある方などは見ないことをお勧めします。


エントリー情報はこちら

今回は人数の関係もあって2が非成立。
固定人数は人数少な目の時は立ち難いですな。

1)
今回はヌルハチさんの大活劇が成立。
何か終盤は色々あったそうですが、シナリオは概ね終了したとの事。

S1)
今回のPathfinder卓。他卓が和風な感じだったので、ファンタジーはこれだけ。よりにもよって。

今回はアイコニックベースで。
DAC愛知の話も少ししつつ、12時前にはキャラ選択とシート写し(これは諦め)も区切って。
昼休みを取りつつ13時過ぎにプレイへ。

どこかで聞いたことがある内容が多いため、Crypt of Everflame( 常炎の地下墳墓 )をプレイする予定の方は見ないことを再度お勧めします。
しかも中途半端にうろ覚えで使っています。

選択キャラクターは
・バーバリアン
・レンジャー
・モンク
・ソーサラー

不足成分を補うため、先日DAC愛知で使ったジージョ(アルケミスト)を特徴を抜いてレベルアップした上で参加させる。知識、回復、足止めだ。

とある町で成人の儀式を前に、ある仕掛けの補充を行う必要があります。
儀式の間はともかく、それ以外の時は侵入者を撃退するために動かすのです。
その仕掛けは矢を回転して発射するカラクリ。
単なる矢では効かないなど色々問題が出るだろうと考え、ランダムに7種類の矢を仕込んでいるのです。
今回はその矢を補充する「7つ矢祭」を・・・という流れ。Σ(´д`*)
まずは補充の必要がある矢を調べ、必要な材料を集めてまた収めるという依頼。

そこは公式と違い途中モンスターは当然変えたり。
野外でランダムエンカウンターでビーヒアに会ったり。
ただレンジャーなどの知覚が冴えてうまく回避する。
その後も何か違う感じで進める。ジバリング・マウザーとか。
でもウッドゴーレム+シャドウなんてコンボは試してみた。

罠の仕掛けを確認後、戻るときに仕掛ける町の人が襲われ、さらわれるというどっかで聞いた流れに。
しかしレンジャーの追跡&知識地理が超冴えてアジトへ向かう。

アジトではすでに臨戦態勢。
魔法を駆使してレンジャーが中へ潜入。
しばらくすると何かが現れた。
あれです。ビーヒアです。出したモンスターを無駄にはしません。

アジト前方でビーヒアと戦闘しているさなか、雑魚の知覚の目が20と冴え、後方にいるパーティーの一部を発見する。
後方は突入。

バーバリアンが無双状態。
モンクとソーサラーが連携。
レンジャーが隠れていた場所で下から「助けて」の声が聞こえる。
フライで逃げようとする敵ボス魔法使いを足止め爆弾で止める。
その後レンジャーがうまく仕留める。
その間にモンクはさらわれた人の居る地下へ。敵を撃退しつつ町の人を助ける。
ビーヒアは賊を3体は丸呑み。
しかし敵前線の挟撃によるスニークとファイターのクリティカルで結構弱る。
そこへ恩を売る感じで攻撃を入れる。

戦闘終了後ビーヒアと交渉。
交渉の技能持ちが居ないパーティーなのでソーサラーが振るが、周りの援助があって何とか達成。
ここでもビーヒアとの戦闘を回避しつつ、さらわれた町の人もつれて帰り今回は終了。

■立卓状況
・もう少し人数の多い時だったら人数固定の卓でも立つんだけどなー。
・システムの偏りがあったので今回みたいな違う流れはうれしい所。
・なのに大活劇とシノビガミ・・・みたいに方向性が被り気味なのはどうしようもない。
・結果PFがまた立つ。まあ好きでやってますが。

■卓状態
・時間オーバー。超オーバー。もうとにかくスミマセン。
m(_ _)m
・もう一卓の方は余裕が無く断片的にしか様子を見れませんでした。
・アイコニックかどうかは別として、プレロールドは必要。
・シートはまだまだ。もっと分かり易くしないと。
・シート枚数は人によって意見が分かれるところ。
・いずれにせよ計算やバフ込みで書かれているアイコニックのデータをシートに書いていく作業は非効率。

・結局頭に残っているのを出していくとこの間のdac愛知から引っ張ったような感じに。
 あの罠どう維持されてるんだろう?から。
 でもこうなっちゃうのがEsクオリティー。安心の失笑感。
・結果的には久々のアンデッド投入。
・前半はともかく、各々活躍どころは作れたかなと思ってますがいかがだったでしょうか。

・そろそろ逆ねた的にまともなやつをやっては?といわれたが、最近まともなやつが何か分からなくなった。
・時期ねたに限界は感じています。
・ブートキャンプに代わる新しいものを考えないと。

■皆さんのご意見
・やはり別途キャラ作成会をやったほうがいいのでは?との提案も。
・そしてキャンペーンまで行かなくとも連続モノ(レベルアップとか)をしたい。
・嘴ドームでは出来ないのか?
・部屋片付けろよって結論に。
・そもそも3.5eのキャンペーンが終わってない。続き急げ。

■スタッフ不足の話
・スタッフを増やすためにスタッフが何やる必要があるかまとめないと。
・増やすのはメインスタッフかサブスタッフか、も考えないと。
・っと結局その為には私の負担は増すって事で、周りからは言いにくいとか。
・そうは言ってもやらなきゃねー。

■その他
・誕生日プレゼントまで頂きまして、本当にありがとうございます。
・少々話し込んじゃって帰るの少し遅れましたが、何とか遠くから上のほうだけ見えるスポットに行って花火を見せることが出来ました。
・万全じゃない状態でマスターやったらまた喉が痛くなっちゃった。

そんなわけで、今回は何とか終了。
スタッフ会議という名の一人反省会で勝手にへこんでますが、まあ次回またがんばるしか無いですからね。
色々書いていますが、思いついたこととか少しづつblogも含めて小出しにでも書き溜めるかと思ってます。
何かぐちぐちした感じで(_ _)。そんな感じでまた次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です