【レポート】大分混成TRPG-Convention157[2018/12/02]

大分混成TRPG-Convention157[2018/12/02]
コンパルホール405号和室+408号和室

12月です。
寒くなりましたねって書けばいいかなと思っていたら・・・
寒くない。
10月並み、昼は20度を超えてきました。

そんなタイミング、遠方からの参加者が多かったので道が凍結とかが無くてよかった。
こんな時に会場がいつものホルトホールが取れない(そもそも占有されていた)ため、久しぶりにコンパルホールに帰ってきました。
我々はそんなに遠いという感覚は持っていないが、今回参加してくれた方の中には初めてだった、わかりにくかった、そもそも迷ったなどのご意見を頂きました。

エレベーターホールから対岸となる場所が405号和室。

405。縦長な25畳。

408。こちらは14畳。遊こんでも多く使っている部屋です。

そしてTwitterには前日までに4卓の表明が。
ありがたい話です。
心配していた通りオープニング開始に間に合わない人も出ました。

今月は卓決めに相当苦労していた様子。
自分の予想とは反した成立状況となりました。
そんな今回はエントリー6、成立3でした。

“【レポート】大分混成TRPG-Convention157[2018/12/02]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention156[2018/11/04]

大分混成TRPG-Convention156[2018/11/04]
ホルトホール大分402号会議室(和室)

相変わらず直前まで時間が出来ない今日この頃ですが、それでも何とか参加するわけです。
今回は他スタッフに会場開けてもらいました。
そんな今回は久々和室開催。
ホワイトボードが心配でしたが、何とかキープ出来ました。

天気は良いので人が入ると良いなーとか思いつつ、途中「今日は少なめ?」とか言われて心配しましたがそんな心配を余所に人はほぼいつも通りに。

今回も初参加者が!しかも初TRPGの方も。

そしてクトゥルフ神話RPGのエントリーもあり、対極のほんわかであるゆうやけこやけのエントリーもあり、安心していた所・・・

ん?上限の人数的にマスター足りなく無い?
慌てて人数を書き換える。

そんな今回はエントリー3、成立3です。

“【レポート】大分混成TRPG-Convention156[2018/11/04]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention155[2018/10/07]

大分混成TRPG-Convention155[2018/10/07]
ホルトホール大分409号会議室

台風による連打の余波が残る中、直前の25号が比較的それたため当日は風は強めなものの天気は回復。
開催する事が出来ました。
大分大茶会なるイベント群で駐車場は結構埋まっていた様子。(来月も・・・心配。)

今回は家庭の事情でコンベンションの参加しませんでした。(育児休暇させて頂きました。)
まあオープニングには居ましたし、家族のご厚意のおかげで比較的早い時間に会場に戻ることが出来ました。
まあプレイ参加は出来なかったわけですが。

参加出来ないこともあって色々不安はありましたが、人数もマスターも多めで良かった。
しかも今回は初参加者が2名も!
\(^o^)/

ただ台風の影響で遅れる方もいて、爪痕は感じました。

そんな今回はエントリー6、成立4でした。
“【レポート】大分混成TRPG-Convention155[2018/10/07]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention154[2018/09/02]

大分混成TRPG-Convention154[2018/09/02]
ホルトホール大分409号会議室

前日に雨が降ったからかこれまでの暑さが多少落ち着いた感じ。
そしてこの天気!青空!でも室内でTRPGです。

夏休み明けと言うことで出足を気にするモノの、そこまで夏休みを意識するほど学生が多くない。むしろ夏に仕事詰め込まれた人が来るのに期待する。
結果かなりの人数集まっていただきました。ありがとうございます。

遠方からの参加もあり、そして初参加の方が3名も!

そんな今回はマスターエントリー5卓、成立4卓でした。
“【レポート】大分混成TRPG-Convention154[2018/09/02]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention153[2018/08/05]

大分混成TRPG-Convention153[2018/08/05]
ホルトホール大分402号会議室(和室)

暑い!いやマジ暑い。
今年は暑いのですが、コンベンション当日も暑い。
幸い天気がいいものの、これまた厳しい。
しかし頑張っていつも以上に早く出発、いつも以上に早めに受付へ。

そうまでして確保したのは「ホワイトボード」。
和室の回はこれ必須。
過去に発生したホワイトボード問題があるので死守重要。
今回はキープできて一安心。
※一応静電気でつけるタイプを2枚準備。

あと会場に入ると空調入っていないので大変。STOP熱中症!
このシーズンは早めに空調を入れるというのも重要な仕事ッス。
空調が効き始めたころから人数も増えてきた。

そんな暑い中でも多数の参加者が。
しかも初めて参加の方が2名も!
数年ぶり参加の方も!
もちろんいつもの方も!
嬉しいっスね!

途中D&DとPathfinderしか無いというマスター数に不安があったものの、コードレイアードのエントリーも入りこちらも一安心。

そんな今回はエントリー3、成立3でした。
“【レポート】大分混成TRPG-Convention153[2018/08/05]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention152[2018/07/01]

大分混成TRPG-Convention152[2018/07/01]
ホルトホール大分409号会議室

前日の強雨で心配しましたが、当日は朝から晴れ!
しかし湿気もあって暑い。蒸し暑い。
どうだろう。寝坊する人はあまり来ないのかなと心配に。

県外や遠方からの参加者が早めに来場いただきました。
そして今回はマスターが多い。
結果たくさんのエントリーを頂きました。
これでも今回は見合わせていただいた方も。
しかしプレイヤー人数とのバランスが・・・

そんな今回はエントリー7、成立3でした。

“【レポート】大分混成TRPG-Convention152[2018/07/01]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention151[2018/06/03]

大分混成TRPG-Convention151[2018/06/03]
ホルトホール大分409号会議室

この1ヶ月で入院、手術、法事、出張、そして即コンベンションという謎コンボでした。
っつーか、なぜこうなった・・・
前回壊れたプリンターに続いて家にあるインクジェット2台(親のも含む)を使うも、どっちも問題あり。(インク漏れで必ず汚れるなど)
今月はこれまでの蓄積でエントリーシートは足りそうだけど。

とまあドタバタでしたが、大分に戻るとやはり暑かった。
今回はさほどでは無かったのですが、空調とのバランスが難しくなるシーズンが来た感じ。
天気も良く、夏気分になっちゃいますね。

荷物整理出来ずに多いまま・・・

土産

今回も初参加の方や数年ぶりの方もいらっしゃいました。
ありがとうございます!

今回のエントリー4、成立3でした。

“【レポート】大分混成TRPG-Convention151[2018/06/03]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention150[2018/05/06]

大分混成TRPG-Convention150[2018/05/06]
ホルトホール大分409号会議室

ゴールデンウィーク!!と言っても最終日。
普通に日曜日開催と考えたら他の月と変わらないはずなんだけど、すでにがっかりしている自分がいる。
出がけにプリンターが完全に死亡。輪をかけて凹む。

さてそんな連休の最終日というハードルの高い開催日。
案の定常連がかなり不在。
しかしGW力なのか、遠方からたくさんの参加を頂きました。
把握しているだけでも市外が多く、県外からも福岡宮崎と。
宮崎県からの参加ってあまり記憶に無い。それほど移動が大変な場所なのだ。

九州について知らない人は博多から鹿児島側がDの縦線だとすれば右側に⊃の方に北九州ー大分ー宮崎ー鹿児島という位に違いがあると思って頂ければ。
その中でも大分は隔離された、周囲を天然のマスタースクリーン(山と海)に囲まれた僻地なのだ。
こんな厳しい隠れ里へヨウコソ。

そんなおかげで今回は遠方のマスターで、しかも中々出来ないシステムが。

そんな今回のエントリーは5、成立3でした。
“【レポート】大分混成TRPG-Convention150[2018/05/06]” の続きを読む

【レポート】大分混成TRPG-Convention149[2018/04/01]

大分混成TRPG-Convention149[2018/04/01]
ホルトホール大分409号会議室

4月です。
急に暖かくなって、天気もお出かけ日和。
室内で遊んでる場合じゃねえな。

年度が替わると言いつつ、この4月1日は変わり際。
正直色々な方面のイベントも多い上、切り替わり際の人には忙しい時期。
あと話をしていた会場が広い方が参加者少ない法則。
プレイ環境としては快適なのですが。

そんな今回はエントリー2、成立2でした。

エントリー情報はこちら

1)
りょうさんがブラインドミトスを。

開始前の際にブラインドミトスをやってみたいと言う方が居たため、エントリーしてくれました。1月に同田貫さんが立てたシナリオしかないとのことで、その際に参加した方がこの卓に。
市内周辺でシナリオの載っている雑誌を探して4件回ってくれたのですが、無かったそうです。
幸い以前やった方も分かって入ってくれていて、違うキャラで前回うまくいかなかった部分を上手くやるって方向でやってくれたそうです。

S1)
そしてPathfinder RPGはビギナーズボックス2回目。
新歓とか言いながら、年度末に忙殺されている大体いつものメンバー。

そんな忙殺された私、今回Role&Role誌に掲載されたシナリオ「サンドポイントの殺人者」を使う事に。
特に雑誌掲載シナリオのためネタバレ禁止の方向で書きます。
なのですが、若干触れるかもしれないのでプレイするのを楽しみにしてる人はスルーを。

今回のために、あの1体のために開封や。

今回はビギナーズボックスルールでのプレイだったわけです。
バランス調整など、考え方をビギナー・ボックス的な方向にシフトする必要があります。
まあ経験者でも機会攻撃が無い事とか。

依頼の時点で真相解明を目的に入れて居るのは素晴らしいのですが、途中の情報を上手く出さないと・・・
今回は冒険の最終層へ行かないという選択になりました。
実際最終層での選択肢と同じ事となってしまう選択が出来てしまうわけです。
正直もう少し、真相というか先の情報をもっと出してプレイヤーに絡めないと行けないのかなと。情報の出し方に失敗したなーと。
もちろん単なるゾンビで痛い目を見せてしまい、プレイヤーがこれ以上進まないという選択の後押しをしてしまった事は残念。いや、クリティカルはなかったんや。ダメージダイスが安定して高かった。

マップは手書きです。久々!

あとまだ日本語版としてマスター、モンスター本が出ていないので参照先の記載が具体的で無いのは勿体ない。商業誌でPRDJは出せないよな。
とは言え、ゴラリオンのワールド的な部分やシティー部分を多く出せたのは良かったか。

ただ不完全燃焼感も残ってしまった。最下層までやった場合、どのくらい時間がかかるかとかはやっておきたかったかな。
あと慣れたメンバーなら通常版の方がいいかな。

今回は人数少ない上にこちらの卓がこんな感じで終わったのでエンディング自体は早めに終わらせる事が出来ました。

さすがに4月1日という事で様々なイベントと被っていたようで。
それでもちゃんとプレイ出来ているのはありがたい。
次回も日程的に微妙な感じ(連休最終日)ですが、変わらず開催。
そう、そんな変わらずの開催で次回150回目。
新人の居ない新歓はもういいかなとか勝手に思いつつ、次回はもうちょい人が戻るといいなー。

次回もよろしくお願いいたしますー。ではでは。

【レポート】大分混成TRPG-Convention148[2018/03/04]

大分混成TRPG-Convention148[2018/03/04]
ホルトホール大分402号会議室(和室)

年度末の大変な状況の中、前日まで出張というきわどいスケジュール。
しかも途中の強風で大変な目に遭いつつ。
本当ならこんな合間にシナリオ考えなきゃなのですが、
 \ヘールシェイク!/\ヘールシェイク!/
ごめん、ヘルシェイク矢野の事を考えてた。

さて、今回も和室。
最近の人数なら大丈夫かなと思っていました。
スペース的には今回問題無かったとは思います。
ステージあるのはいいんだけど、ホワイトボードが備え付けで無いのが・・・

今回は春って事で新歓?意図してるかどうかはアレですが、スタッフはいずれも初心者ホイホイ箱での参戦。
さらに今回はあの目玉システムが。

混成初参加が3名、初TRPG(見学はあり)が1名!
イイネ!(ボタン非搭載)

そんな今回はエントリー4、成立4でした。
“【レポート】大分混成TRPG-Convention148[2018/03/04]” の続きを読む