大分混成TRPG-Convention96[2013/10/06]

大分混成TRPG-Convention96[2013/10/06]
コンパルホール408号和室

前日の雨が割りと強かったので心配しましたが、自分が行く時間は振っていなかったので助かりました。(荷物が)
正直人の集まり具合を心配しました。だって前日の某局のイベントでも雨にやられたし。

マスターも心配しましたが、集まりも良くほっとしました。
今回は混成初参加、2回目、3回目と参加者がまたサイクルしてくれている感じも。
ありがたいです。しかも遠方からの参加。

そんな今回はエントリー4,成立2でした。

エントリー情報はこちら
(http://www.pipu.net/kc_entry/kc_number/9620131006)

図らずしも「サイコロフィクション」デーとなりました。

1)
GILさんのハンターズ・ムーン。
今のところうまく回っている様子。

データ的な調整は色々必要で、敵データをもっと作りこみたいとのこと。

2)
今回は初物キルデスビジネス。

地獄で大人気のHELL TVの番組を作るため、願い事を叶えるとヘルPに騙された(いや一人はかなうんだけど。)単なる人間のPCが戦闘能力を何かもらったりしつつ任務を果たしたり。
その課程が番組となる。
視聴率次第でてこ入れが入ったりしつつ、一番お金を集めた一人だけ願いが叶う。
そんな感じでした。

シナリオネタバレは無しの方向で。

・ヘルPすばらしい。
・能力のシートはもうちょっとコピーあると助かる。まあルルブ買えっつー話ですな。
・ヘルヶ峰ムーブアイはセルフがんばったと思ってる。
・おパンTに拘るプレイ。あそこまでのプレイはたぶん近年無い。
・ただ勝利度外視したため他の人にはご迷惑かけてしまいました。
・最終的におじいちゃん勝利。チョコチップクッキー消滅。
・行動順大事。っていうか魔改造前に本気で全く勝てなかった。
・おかげで魔改造が早くなる。
・死亡処理などをプレイヤーに丸投げ出来るのはいいなあ。
・これはコンベンションでやりやすいシステムだなー。今後楽しみです。

さて、実は今年Pathfinder以外のTRPGは初めてという事実。しかも混成でのプレイヤーは今年初。
道理で何か感覚的にどうしよう感が強かった。
サイコロフィクション系は混成では人気のある方なのですが、最近また種類が増えていい感じですね。
しかし逆にFEAR系と呼ばれるモノが少ない。居ないわけでは無いが・・・
これがいいのか悪いのか。

どうでしょう。皆さん楽しんで頂けたでしょうか。
この感じで続けて行きますよ。

ではでは。

あー、備忘録。
「一」さんにサタスペルルブを渡す-。

そろそろスタッフ募集も実行方法を考えないとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です