【レポート】大分混成TRPG-Convention117[2015/07/05]

大分混成TRPG-Convention117[2015/07/05]
コンパルホール408号和室

今回は雨も一つの要因だが、過去の経験上時期的に色々厳しい。人数的に。
農系の事情や普通に仕事とか。
そんな中でも初参加者が!
ありがたい。

そんな人数的な事情も絡めて今回はエントリー見合わせて次回以降に作ってくれる感じに。

その結果エントリー2、成立2でした。

エントリー情報はこちら

S1)
ヌルハチさんの大活劇。

聞こえてくる声からも時代劇感が伝わって来ました。
今回はかなり時間が掛かった様子。
ぶっちゃけるタイミングとかって難しいですね。
○○に入る名前聞けないままでしたのでそのまま。

S2)
さて、今回は2名。

慣れたメンバーって事で、キャラ作成をACGから。
どちらかと言うと技能枠2枚となったので、既存キャラをNPC補填してのプレイに。
今回水周りが・・・という話をしたのでマーフォークという選択もアリです。

・スプーン(マーフォーク/インヴェスティゲーター4,スワッシュバックラー1/TN/男/青年)
・ヤース・レイ(エルフ/スレイヤー5/TN/男/132)

・ボキュンボ(人間/ソーサラー5/NG/女/若い)
・クレー(人間/クレリック5/NG/男/たぶん若い)

今回はSubscription(定期購読)(Pathfinder Maps Ongoing Subscription)で届いたこのマップ。
Pathfinder Map Pack: Sea Caves
あえて中をみないで使う事でプレイヤーと同条件…な訳ないです。すみません。

前回あまり出せなかった雨期感を漂わせながら向かいます。
マップをみて元シー・ドラゴンのねぐら
でその残された宝を開けるためのトリガーとなる者が居るがそいつを連れて行ったパーティーが帰ってこない。
パーティーはともかくそのトリガーとなる者を救い出して欲しいという依頼をでっち上げる。

写真にもあるとおりの分離式のマップ。
定期購読だとPDFもダウンロード出来るので印刷してもいいんだけど、MapPackの方は表面加工があるのでペンで書いても消せそう。(まだ試してない)
GameMasteryの時みたいな感じでは無いのでいい感じ。
今回のマップは起伏に富んで先の見通しが悪いので、1枚1枚出していく方式が取れる。
何だか昔のドラクエをやってる時の感じがする。

まずは序盤にジャイアント・モーレイ・イール(巨大ウツボ)が底に居る場所にリザードフォークが岩の裏に隠れている遭遇。
ちなみにエレクトリック・イール(電気ウナギ)は底に居るも背景扱い。
水面など水周り戦闘を確認しつつ、呪文を打ち込むためボキュンボが水に入りつつ。
[電気]には強かったからね。
しかし耐えて反撃したウツボン(仮名)に反撃され、つかまれ、かじりつき。
瀕死のボッキュンボを掴んでいる事を確認し、ヤースの速射クリティカルなどで倒す。
この遭遇後、ヤースが先行調査。
途中隠密するする抜けてマップすべてがオープン。

手前にウォーター・ナーガ
回復役のリザードフォークも添えて。
奥に謎のアンデットっぽいものが浮いている。
そして奥の奥でクロずくめのやつと鉢合わせる。
さらにナーガの奥にはサメさん達が。
戦闘が始まるがヤースは交渉で乗り切る。
奥のボスっぽいやつの足下にブタがいる事も確認。

ナーガはサメ側へ向かい、サメのボスに対してサジェスチョンが決まり、遠くの島に向かって泳がせた。
部下達も仕方なく追う。
クロずくめの奴らは小舟を浮かせて、それにボスが何やら呪文をかけてから流す。
船はうまく流れたが元々居た部分の横に動いており、きかなかった。
ちなみにサイレンスをかけて流した模様。

ナーガがこてんぱんにのされてしまい、
オブスキュアリング・ミストで時間を稼ぐ。
その間にアンデットっぽいやつにリザードフォークも攻撃を受け瀕死に。
結果ナーガがアンデットっぽいやつを倒す。

その間にファイアーボールで霧を追い払ったパーティー。
しかし着々と水位も上がり流れも速くなる。
マーフォークのスプーンですら(筋力が低い)流されながらの移動となる程。
クレーは案の定おぼれ始め流される。
ボキュンボとスプーンで何とか助け、そこからのアタックでナーガが沈む。
その様子を見てヤースが脅迫モードに切り替え。
ブタさんゲットでクロずくめが逃走。(一人流される。)
流れがキツくなる中、アンデットの居た場所にはまた同じような奴が生えてくる。
やつにブタを渡す事で宝の場所への道が。
周辺の農民でも使えるような単純武器などがメインだが、どれも高品質や魔法のものだ。
さらに現金などもゲット。
町に戻ってブタさんを渡して報酬もゲット。

・色々あっていつもにも増してレポ雑になって済みません。
・ACGのキャラクターが見れて色々参考になった。
・コンベンションでの技能職の難しさも感じました。
・今回は初心者居ないのでバランス確認的な事をやっちゃってすみません。
・でもPC2名で技術系とかだったのでまあどっちもどっちという事で許して欲しいところ。
・マップは面白いし良く出来ているのだが、狭い部分が多い。
 大型の敵を出せる場所が限定されるのがつらい。

・今回も初参加者が!クトゥルフとキルデスビジネスをやったことがあるとか。
 ほかのシステムへの興味も有るそうなのでぜひ色んなシステムの卓に入ってみてほしいです。

・来月から11月まではホルトホールに。
・今回くらい少ないと一部屋で十分ですが、次回はどうなるか。
・次回は夏休み期間中ですしね。
・あと次回は聖誕祭です。複数名。関係ない人が便乗してケーキ喰う可能性はあります。
・コンベンション自体はいつも通りの運営です。

コンベンションのレポート急がなきゃとか思いながら二週間週末も含めて休みがまだ無い状況。
どうしても家庭の兼ね合いとか法事とかの関係もあって中々時間が取れないわけです。
合間合間に書いていくスタイルなのですが、Evernoteに書いていったデータがある日突然出てこない。
がっかりしながらも家のPCでマージする為にテキストエディタにコピペしたデータが保存もせず電源も入りっぱなしで一部助かるといううれしいんだかなんなんだかという状況。
こんな仕事具合だと色々忘れていきそうなので、覚えているうちにこまめに書いて行こうと改めて心に誓うのでありました。

次回は8月!大分では七夕祭りとかで盛り上がってそうですが、聖誕祭だ!
なので会場はホルトホールの広そうな部屋に変えてやったぜ!へへへ、職でも無いが職権乱用だぜ。ふふふ、皆さんは便乗で大部屋を楽しんで下さい。
そんなわけで次回もよろしくお願い致します。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です