【参加レポ】Dungeons & Dragons Annual Convention 2016【DAC2016】(4:10月10日戻り移動)

Dungeons & Dragons Annual Convention 2016[2016/10/08,09]
国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟 国際会議室

遠足は帰り着くまで。それが原則。
帰り着くまでの旅路。

プレイレポートではありません。
移動にぐったりしたと言うだけの事を長々書いているだけです。

[2016/10/10]

朝は晴れとまで言いにくいが雨は降らない感じ。
でも展望レストランからスカイツリーが見える。

朝食を済ませて慌てて片付け。
この施設は自身での状態復帰が基本。
借りたシーツ2枚と枕カバーをまとめてスタッフ部屋へ。
最終確認もあるから部屋の鍵は開けたまま返却。
ゴミも所定の場所へ。

最終日は8:30までに退出完了の必要があるため、比較的みんな同じ時間に出てくる。
なのでここで別れる人とも最後の顔見せ挨拶が出来る。
いしかわさんやcaneさんとはここでお別れ。
今回いしかわさんと話す機会がほとんど出来なかったなー。残念。

ネイルさんの荷物を運びながら地下駐車場へ運ぶ。
車で来ることがないのでなかなか見れない場所なので。
結構スペースがあって狭くない。
(東京だからと勝手に車毎の間隔が狭いものだと思ってた。)
その後、参宮橋から新宿を経由して東京へ。
途中までTOKIさんとえ~じさんと移動、新宿で別れる。

東京で嫁と子の土産をゲット。

そのまま秋葉原へ。

小物を購入後イエサブに行くと案の定dac組がすでに居た。
また会える機会が出来るといいなー。

買い物をしつつRole&role Satationでも買い物したタイミングでタイムアウト。

他のものをあきらめて急いで羽田へ。もうちょっと色々探す予定だったんですがね。お土産とか。
余裕があると思っていたが保安検査ゲート超えた時点で1時間残ってなかった。

慌てて中で昼食を食べる。

そして、すでに飛行機への案内が始まっていた。

慌てて駆け込んだ後に飛行機が動き始めた事を確認して、ほんの少し寝たのだが・・・

起きたら羽田空港に到着していた。
なにが起こったのか(略

体調不良の方が居て、何か色々あって「羽田に引き返したい」となったそうで。
その際に荷物を預けていただとかもあり、時間がかかったとのことでした。
放送の内容にも「お客様との協議の結果」とか「降りるかどうかの判断等に」など、非常に察するべき内容を勝手に感じました。

さて荷物を探している間、下で動くので揺れるわけです。
ゆらゆらと。
そして3人席の一番奥で翼の所という場所。
そして私が苦手な乗り物は船で、それもゆらゆら繰り返す系のが苦手なのです。
こっちが体調不良になるわ!
でも察してくれてリンゴジュースやアメを配ってくれました。
って2週前のサンダーバードでも同じようなことがあったような…

ちなみに到着後の荷物待ちの時には誰かのクリアファイル&書類が落ちているとかで持ち主探してました。
本当に大変だった様子。

そして流されるようにバスに乗り込むが、荷物受け取りをした人はその分遅れるので、本当に最後の残り席へ。
隣のお姉さんが露骨に不快感をにじませつつ、肩身の狭い思いで。

バスはほんのちょっと遅れを取り戻しつつ大分着。

さすがに途中の状況の酷さから家族が心配してわざわざ全員で迎えに着てくれました。
よっぽどだな!と思ったが書いててさすがに・・・これは酷い。そう思いました。
もう移動は呪われているとしか思えない。
いやこれはDACとは関係無いけど。

いずれにせよ「遠足はおうちに着くまでが遠足。DACはおうちにつくまでがDAC。もはやこれは常識。」
なので私のDAC2016はこれで終わったのでした。

とりあえずお土産を展開、「トミカ」にフィーバーする息子のテンションが上がりまくり。
夜開放してもらえず。拘束。
そんなこんなで今回の旅はおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です