【レポート】大分混成TRPG-Convention134[2017/01/08]

大分混成TRPG-Convention134[2017/01/08]
ホルトホール大分402号会議室(和室)

2017年、新年最初の混成です。
昨年末が人数が多かったので反動が怖かったですがかなりの人数。
安定して人が来てくれているのはありがたい。
マスターエントリーも多く、きてくれている人に選択肢が多いありがたい話です。

今年も成人式の式典と被ったため、駐車場も大変でした。
そして雨だったので人がごった返す状態に。

そんな今回はエントリー7、成立4でした。

エントリー情報はこちら

今回は諸事情で手元に情報とか色々が無いので、あっさりで。

1)

今回人気高かったのがインセイン卓。
6連コンボがあっても発狂しなかったとか。

3)

人気のアマデウス卓が今回も成立。

5)

同田貫さんがコロッサルハンターを立ててくれました!
阿蘇から熊本へ行くのと大分に来るのがさほど変わらない・・・とはいえ別に大分側が近くなったわけでは無いが本当にありがたい。

立体戦闘が新鮮だが案外戦闘システムが軽めとのことでした。
Pathfinderと比較するとなー。

S2)

今回はチャレンジ卓。
Cat and Mouse。

Kobold Pressの1LVシナリオを翻訳ソフトを雑に通してそれだけでプレイする。
#復興コン へ向けての調整となります。
なので内容は今回かけないのですが…

シティーシナリオであり単純に戦闘は緩い。
むしろ進み方次第では戦闘無く終わる可能性がある。(これはシナリオにもかかれている。)
だからと言って居ないと困る。
このあたりの活躍どころを作る必要があると思われる。
あとNPCの個性とか色々をもっと出さないと。

キャラクターの件、ありがたいことに沢山のビッグリョー(神サンプルキャラクター)からプレイヤーに選択してもらいました。
そうか「神ってる」とか知らなかったんだけどこういうことなのか。(多分だけど違う)
本当にありがとうございました。作成したらこちらも神に捧げます。
初心者用のキャスターが居るよなーと思ったりしてます。

正直ほかのシナリオにするべきかを迷う状態。タイトルのキャッチは良さそうだが。
このあたりは考えます。入院してる間にね。

#復興コンの告知で興味を持った方が多そうだった。ただ宿泊の手配はお早めに。(宿泊込みのクラウドファンディングという手段もあり。)
火村さんにこの告知をボードゲームのイベントへ持って行ってもらう。
しかし肝心なアナログゲーム(ボドゲ)が出来る件が伝わってなかった様子。

ボードゲームも出来ますよって事です。
行く人は声かけ合って移動をするのもいいかも。
自分はマスターとして卓が立つと・・・荷物がなー。
その辺りも含めて今後相談ですね。

前回指摘のあった会場の空調ですがどうだったでしょうか。
温度設定を上げても勝手に落とされることは分かりました。
換気扇を止めて下さいとの事だったので今回は換気扇を切りました。
場所によって差があるようです。

さて次回に関してスタッフがすでに2名参加出来ない見込みの連絡が来ていたのですが・・・
ツイッタでは速報流しましたが、まさに今このレポートを病院で書いて居ます。
そしてこれから手術します。
なのでその経過次第では大変なことになるかもしれません。
スタッフが不足しています。イベントを維持する為にはもう何人かはスタッフが居
ないとこういったことが発生するかもしれません。いやもう発生してるし。
スタッフは随時募集しています。
本当によろしくお願いいたします。

今回アンケートとかそのた資料が無い状態で書いているのでアレですが・・・
案外SNS使ってないとの回答が多数とのこと。
ホームページは大切ですね。その辺は進めていきます。
あとツイッターは混成用を作る方向で考えています。
さすがに手術終わってからなー。

そんな感じでコンベンション”は”無事終了。
自身の身は無事では無いが。頑張って早く早く仮でも退院してなんとか出来たらいいなと思いつつ終了です。それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です