こんこん27

こんこん27

大分混成TRPG-Convention[27:2008/01/06]

2008年もスタート。1年続けた感謝をこめて参加費無料の回でした。
まあ毎年1月は人数が少ないのですが。
また今回から下記の通り時間が変更となりました。

《タイムスケジュール》
9:30 開場
10:00 オープニング
:10 卓決め
10:30 プレイ開始
18:00 プレイ終了
18:00 閉会式
18:30 閉場

主な変更点はオープニングからプレイ開始までの時間を30分早めた事。プレイ終了時間を30分遅くした事。
これによりプレイ時間が1時間多くなる形となりました。
社会人も多く、昔の中高生中心の時代に作った18時終了という基本方針からシフトしてしまったわけです。
この効果は上がるのか?それは回数重ねて判断ですね。

とはいえ今回は人数が少ない・・・遅れてくる人も数名あった様子。
まあ続けていきましょう。人数も少ないので今回は緩めの感じ。

今回はエントリー6、成立2でした。

1 GIL 天羅万象 ひぐらし天羅 神殺し編 ネタバレにつき。
2 しげちゃん♪ 天羅万象・零 『祟り』 ある村で信仰されている神。望みを叶えるでもなく、人に苦しみをもたらす。PC達如何で、絶望は連鎖していく。「祟りは人が起こすもの」
3 saltmoon! ダブルクロス2nd nD(2≦D<3) 参加者から、タイトルを見て、お題をいただき、シナリオを作っちゃう。Α版につき、自己責任。
4 くま。 ソードワールド・解 「カギ」 とある村の自警団たるPC。新村長への祝いの品の受け取りを求められ、とある町に出かける事に。
5 Ray Dungeons&Dragons 3.5e 赤き手は滅びのしるし 3回目
6 しが. Dungeons&Dragons 3.5e エルフも トロールもかむ 3LV

スタッフが乗せられてエントリーしたように見せて準備してきているところあたりが・・・まあみんな新年に向けて気合は入ってたのね。
[1]GIL殿卓。

GIL氏は今回を最後に長期出張。(と言っても短ければ数ヶ月ですが)
その事もあってか、今回は完全に趣味に走った様子。

当日8時すぎに電話受けてからでっち上げたキャラクターシートやら資料やらはちゃんと使えましたか?
私はその原作全く知らないので大丈夫だったか判りませんが。

何れにせよ原作がっちりのゲームの難しさか。原作を知らない人が入っていてよく解からなかったことや、明確にあるキャラクターのプレイは難しいという話は聞けましたが。
勉強になるところや面白いところもあったとの事だが、まあこのくらいしか感想は聞けてないです。

[5]Ray殿卓

市販シナリオ「赤き手は滅びのしるし」3回目。
プレイヤーは変わるものの、キャラクターは同じで回している。
連続ものだが、イベントの要所をプレイする形なので前後を知らずとも何とか出来る・・・と思うけどどうですか?

さて、今回は途中参加の人も入って、プレイヤーが5名に。
6人パーティーでsaltmoon殿に2キャラしてもらい、他が1キャラに。
過去2回2キャラでやってたが、今回1キャラ集中できた事で、多少ましになったと思う。
何がましかってウィザードの呪文選択とポジショニング。
今回はドラゴンとのガチバトルが事前にわかっていた状況だったので、それなりの対抗策を。
前線をもっと活躍させたかったけど、まあこれくらいが今の精一杯かな。
プレロールドの為スタートは早かったもののそれでも呪文選択に時間がかかるわけです。
まあこの辺の課題を考えながら、自分のプレイにも生かさねばなと。
周りに火力系の魔法使いで無くとも楽しいという姿が見えれば幸いかなと。

次回は2月ですねー。
2月(11日)でEsは丸々十九年。
ぼちぼちでも頑張って継続したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です