【レポート】大分混成TRPG-Convention123[2016/01/10]

大分混成TRPG-Convention123[2016/01/10]
ホルトホール401号会議室(和)

2016年の1回目でーす。
第一日曜日が三が日にかかるため、第二日曜日開催です。

会場のホルトホールとその前の広場が成人向けの式典で使われるため和服多し。
そんな駅前ロータリーではリムジンっぽい長い車とか特攻服風の人がぐるぐるロータリーを回ったりパラパラ言わせてたりフロントとかに乗って急発進してゴロゴロ転がり落ちてたりとコンパルホールの時はあまり見れない光景を見つつ、準備を進めるわけです。

先月の反動の事も考えて、正直人数とか色々心配でしたがむしろ参加者が多い感じ。
むしろ会場が手狭!?とか思う次第。
嬉しい悲鳴ですな。

そんな今回はエントリー4、成立4でした。

エントリー情報はこちら。(http://www.pipu.net/kc_entry/kc_number/12320160110)

1)
GILさんの1年ぶりのインセイン。

今回クトゥルフのエントリーが無い分ホラー成分はこちらに。
でも何だか恋愛な話もやったっぽい。
感想聞く限り楽しそうでした。

2)
地水さんは混成で初マスターとなりました。

オンラインとは勝手が違う所もあるかもしれませんが、是非こちらでも経験して慣れて欲しい。
ダブルクロス3rdもオンラインでやっている話は良く聞くが、混成では4年以上立っていなかった。
以前はかなり立っていたダブクロ系の流れが来るのだろうか。
プレイは皆さん楽しんだ様子でした。

S2)
久々のしげちゃん♪マスター。

昨年は不遇の連続呼び出し(職場からの)があって2回しかマスターをしてなかったが混成のマスター番長としては今年に期待!
そしてこの卓には成人式に出るはずだった人が。
でもあの格好にウチのボンボンも目を奪われてた。

プレイはまあ時間の制約とかあったけど何とか回った様子。

S1)
さてまさかの4枠目。
いつもの・・・と書こうとしたがこの構成も記憶に無いなー。

今回は来週から大分を離れる方が-。
これまで仕事の具合から実は実家に帰るなどの機会を使うとこれまでより参加出来るかもという希望的観測も。
そうは言っても貴重な戦力が地元から離れるのはやはり残念な所だ。
しかし行った先でうまくいってくれることを(さらによりうまくいってこっちに参加してくれる機会が増えることも)願うわけです。
そんな門出を祝うプレイなど全く出来ないこの卓。

今回はキャラクター作成をしてくれたやつで。
毎回本当にありがとう!

今回のキャラはこちら
・プロー・テイン(人間/ブラッドレイジャー5/TN/男/-)
・ロイシン(エルフ/ウィザード5/TN/おっさん/中年)
・アミニー(アアシマール/シャーマン5/TN/女/中年)

・シール=D(人間/レンジャー(都市)5/TN/男/-)

プローはエンラージ含めてレンジを伸ばして戦うタイプ。
一応シール=Dは前回当人が使ったキャラなので、半NPCとして同行。
またロイシンは昨年11月のウィザードデータを。秘術集積でブースト!
同じデータのキャラを別な人が使うってのも面白いなー。

ありがたいことにキャラ作成もだがその他のルール部分でも話が早いメンバーだったので午前中にお話スタートすることに。
情報収集にも時間をかけれるぞ-。

森を越えた山間部に滝がある付近に最近見つかった古代の塔。
それを探しに行ったパスファインダー協会員も戻ってこない。
何が起こったのか、何があるのか?そんな調査/救出の依頼が入った。

何か新年からすごいダイス目がいい。
情報収集で交渉や知識判定でことごとく30台を越えるパーティー。

先行したパーティーは4名。
ファイター、クレリック、バード、アルケミスト。
この構成の悪さに納得。
そしてバードとアルケミストがファイターを騙した説が浮上。
色々あるのだがパーティー全員アライメントがTN。ドイヒー。

そして周辺の敵もそうだがどうやら一万年ほど前に出来た塔で宗教が絡んでいるとかも分かる。
そして途中の森が燃えている・・・
情報収集でうまいこといった木こりを味方に付け、周辺の木を切って延焼を食い止める方向へ。

登場するのはサイクロプスとアンデットなサイクロプスと猿顔でお馴染みクゥストダイモンカコダイモン ※。
※初登場。はじめて使った事でもお馴染み。
ゾンビもプレイグ・ゾンビという亜種。
病気を与えつつ倒されるとさらに振り撒く。
そして地味に木こりを倒していくクゥストダイモンとカコダイモン。
しかしサイクロプスが乱入。
クゥストダイモン、カコダイモンに攻撃。ゾンビがプローに病気を与えつつ倒されると形成不利になったクゥストダイモンがディメンジョン・ドアで逃走。

さらに炎の奥から隠れてた先行パーティーのクレリック(生存)とファイターの死体が見つかる。

サイクロプスはねぐらを奪われたのでカコダイモンを攻撃した。
先行パーティーがサイクロプスと遭遇したときにはその仲間と思い攻撃。
クリティカルでファイターは沈み、パーティーは四散したそうだ。
こちらとしては予定外だが一刀両断はクリアしたことになった。
このサイクロプスの「カタメン」がねぐらを取り戻す為、場所を案内してもらう。
クレリックはメンバー救出の為同行。
翌日プローの病気を回復させる役割。

ねぐら近くで夜営の出来そうな場所にて夜営。
見張りの方が塔へ向かう入り口側に動きがある事に気がつく。
サイクロプスゾンビだがファスト・ゾンビの方だった。
そして横には謎のねーさん(カロン信仰のクレリック)
さらに寝ている付近の岩壁からスーッと敵が!
実際の所これは幻術なのだが、肝心のカタメンが起きない。
とにかく起きない。チェックしても起きないのだ。
アミニーの呪文リソースを消費させたところで幻術と分かる。
その頃奥の柵で隠れたふりしてる人を発見。
しばらくすると上の方には塔をよじ登るサイクロプスが。
スティンキング・クラウドからの総攻撃でゾンビは沈む。
ねーさんは状況を見て退散。
結局下にいたのはアルケミストとバード。
同じような状況でサイクロプスとねぐらを取り戻そうとしていたようだ。
登っていったサイクロプスが心配だが、リソースの回復をしつつ登ることに。
火山帯で暖かかった下とは裏腹、中層は滝の方から水を引き込んでいる様子。
いやな感じの情報は事前に振っていたが、どうやらこの塔はカロン信仰の建物のようだ。
つまりこの水はステュクス川からの流れに・・・だんだんなりそうな感じ。

上層は冷えてくる。
上に登ると先ほどのサイクロプスが倒され、クゥストダイモンとカコダイモン、ゾンビとねーさん、そして謎の一つ目悪魔っぽい何かが居る。
パーティーはバフを入れつつ、せっかくいるNPC達もわずかなバフを追加しつつ総攻撃。

最終的には各個撃破していき形勢不利と判断した謎の一つ目悪魔が、部屋に冷たい川の水を引き込むトラップを発動させつつ退散。
一塔涼暖だ。
しかし全員で何とか脱出して終了-。
報酬ももらいつつクリア。

・もっと宗教色を出した戦闘をしたかった。
というか敵クレリックを機能させたかった。
・作成してくれたキャラでのプレイは助かる。
・もっと情報をがんがん出して良かったかも。
・世界設定とかもっと公式のを使うべきなんだろうけど。
シナリオとかモジュールとか使わないとわからないんだよねー。

・人数が思ったより多く、新年から幸先良いスタート。
・成人式典と重なるもそちらに参加予定の方が参加する事に!和服参加!
※一応アレですが最終的に本人の意思を尊重する形で。
・まいどまいどウチのボンボンがハシャいで申し訳ございません。
もうちょっと落ち着くとなー。
・スタッフ一名体調不良でエンディング前に早退。
無理は禁物。スタッフも多い方な今回みたいなときは無理しない。
相互補完も混成の目的なのですから。まあお体には気をつけて下さい。お互いに。
・エントリーシート、アンケートをリニューアル。今後も何ぞあればジワジワ修正していきます。
個人的にはまだ変えたいところあるので間に合えば変えますよー。
・来る人出る人が巡り参加者層が変わってきてる感じ。
・また最近の参加者に色々意欲を感じるこの頃。2016年も楽しみですね。

そんな感じで今回も終了。今年もよろしくお願いいたします。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です