DAC2016向けキャラクターデータ(クレリック10)

病欠で休んでぐったりしておりましたが、薬が効いてきた午後のひとときにちょっとDAC向けキャラクターを当たって見たり。
DAC大阪で使えなかった11LVクレリックをレベルダウン。まあ正直頭がまだ回ってないのでレベルダウンくらいは何とかしようと。
アイテム制限とかがあるのでそぎ落とし。
あくまで途中段階。まあ他のキャラとの兼ね合いがあるからねー。

キャラクターデータを更新しようとするも、DBへのアクセスが出来ない状態だったので、途中段階を保存する意味も兼ねてここに書き込むのです。
前線にする場合のプランは全く無いのでこれから考えるのです。

■■キャラクターデータ

■基本データ

名前:シマシマのマーシ
属性:中立にして善(NG)
クラス:クレリック10 (慈悲深き癒し手(UC))
種族:ハーフリング

■能力値
【筋 力】 6 = 8(-2) -2(種族)
【敏捷力】 12 = 10(0) +2(種族)
【耐久力】 12 = 12(2)
【知 力】 12 = 12(2) +2(Item:強化B)
【判断力】 20 = 16(10) +2(LV) +2(Item:強化B)
【魅 力】 20 = 16(10) +2(種族)

■AC
AC 19 = 10 +7 +1 +1
接触 12
立ちすくみ 18

ミスラル製アジール・ブレストプレート+1(5,400gp) +7
【敏】+1
サイズ+1

■セーヴィング・スロー
頑健【耐久力】 8 = 7 【耐】+1
反応【敏捷力】 4 = 3 【敏】+1
意志【判断力】 12 = 7 【判】+5

●10LV
基本攻撃ボーナス +7
●11LV
基本攻撃ボーナス +8

戦技 4 = +7 -2(【筋】)-1(サイズ)
戦技防御 15 = 10 +7 -2(【筋】)+1(【敏】)-1(サイズ)

■装備
(一般)
クレリック用具 16gp 32
背負い袋(高品質) 50gp 4
呪文構成要素ポーチ 5gp 2
治療用具 50gp 1
聖印木製 1gp+聖印(物入れ付) +5gp
127gp

(マジックアイテム)
シミター+1/メナシング 8,315gp
スキャバード・オヴ・ヴィゴー 1,800gp ▼
ミスラル製アジール・ブレストプレート+3 5,400gp

ハンディ・ハヴァサック 2,000gp
シンボル・オヴ・ラック(ARG) 6000gp 1
アイウーン・ストーン(きらめく青 /【判断力】) 8,000gp
アイウーン・ストーン(桃色と緑色/【魅力】) 8,000gp
ベルト ヘヴィロード・ベルト 2,000gp
全身
胸 クイック・ランナーズ・シャツ 1,000gp ▼

足 ブーツ・オヴ・ザ・マイアー 3,500gp ▼


額 フィラクタリー・オヴ・ポジティヴ・チャネリング 1,1000gp
首 アミュレット・オヴ・ナチュラル・アーマー+1 2,000gp ▼
肩 ミュールバック・コーズ  1,000gp ▼
手首
指輪 リング・オヴ・キュリング 10,000gp
指輪

—–
62000gp(元)
52842gp(使用)
—–
9158gp(残)

■■特技

1《選択的エネルギー放出》【魅】13
3《エネルギー放出回数追加》
5《エネルギー放出高速化》 〈知識:宗教〉 5ランク
7《反射的治癒》 《エネルギー放出高速化》または《呪文高速化》;“エネルギー放出”または“癒しの手”のクラス特徴。
9《幸運児》(ARG)

11《融通のきく天運》(ARG)

エネルギー放出(超常)/Channel Energy:
 クレリックを中心とした30フィート半径の爆発
1d6ポイント+レベル1を越えるクレリック2レベル毎に1d6
 セーヴのDCは10+クレリック・レベルの1/2+クレリックの【魅力】修正値
 1日に3+【魅力】修正値に等しい回数
 機会攻撃を誘発しない標準アクション(聖印(または邪印)を示すことができなければならない。)

▼特徴

キャンペーン特徴
未定

・候補
種族特徴
〔親切〕(ハーフリング) Helpful
 君は仕事を完遂できるなら、他者に偉大なことをなさしめることを全く間違っているとは思わない。
 利益:君が援護アクションを成功させた場合、味方は通常の+2のかわりに+4のボーナスを得る。
 出典:Pathfinder Player Companion:Halfrings of Golarion

基本特徴>信条特徴
〔協会の高貴なる者〕(クレリック、パスファインダー協会) Exalted of the Society (Cleric, Pathf inder Society)
利益:君はエネルギー放出を1日に1回追加で使用することができる。
 出典:Pathfinder Chronicles: Faction Guide

信仰特技
〔浄化の光〕(サーレンレイ) Cleansing Light (Sarenrae)
 君の信仰は純粋で強く、正のエネルギーはアンデッドを浄化する。
 利益:アンデッドにエネルギー放出でダメージを与えた場合、君は全ての出目1だったダメージ・ダイスを振り直すことができる。
 出典:Pathfinder Player Companion:Faith of Purity

■■特殊能力

■クレリック
治癒の領域 Healing Domain

領域能力:君の手は痛みと死を寄せ付けず、君の治癒魔法は特に活力にあふれ、効果が高い。

死の調伏(擬呪)/Rebuke Death:君は標準アクションで生きているクリーチャー1体を触り、対象のhpを1d4+クレリック・レベル2につき1ポイント回復させる。君はこの能力をhpが0未満のクリーチャーにのみ使える。君はこの能力を1日3+【判断力】修正値回使うことができる。

癒し手の祝福(超常)/Healer’s Blessing:レベル6で、君が発動するキュア系呪文は《呪文威力強化》されたかのように扱われ、回復量が50%増える。この効果はキュア系呪文でアンデッドにダメージを与える場合には効果がない。また、《呪文威力強化》の呪文修正特技とは重ならない。

領域呪文:
1レベル―キュア・ライト・ウーンズ、
2レベル―キュア・モデレット・ウーンズ、
3レベル―キュア・シリアス・ウーンズ、
4レベル―キュア・クリティカル・ウーンズ、
5レベル―ブレス・オヴ・ライフ、
6レベル―ヒール、

●慈悲深き癒し手(アーキタイプ)Merciful Healer (UC)

 慈悲深き癒し手は戦いの中で味方を留めるために、彼らを支えて回復させる戦場回復の達人である。

 自発的な癒し手/Willing Healer:慈悲深き癒し手は治癒の領域を選択しなくてはならない。彼女は2つ目の領域を得ることはない。もしクレリックが神を信仰するなら、その神は治癒の領域を与える神でなくてはならない。慈悲深き癒し手は正のエネルギー放出を選ばなくてはならない。

 エネルギー放出(超常):クレリック能力として、慈悲深き癒し手は正のエネルギー放出を選択しなくてはならず、彼女は正のエネルギーを放出するときにアンデッドに目標を定めることができない。この能力はそれ以外では同名のクレリック能力とまったく同様に機能する。

 衛生兵(変則)/Combat Medic:慈悲深き癒し手は自身以外のクリーチャーを容態安定化させるために〈治療〉の技能を使うときや、治癒呪文を発動するときに機会攻撃を誘発しない。

 慈悲深き治療(超常)/Merciful Healing:3レベル時に、慈悲深き癒し手は1人かそれ以上の有害な状態を取り除くために正のエネルギー放出を行うことができる。慈悲深き癒し手は3レベル時に以下の有害な状態の1つを選択する:疲労状態、怯え状態、不調状態。慈悲深き癒し手がエネルギー放出を行うとき、彼女はエネルギー放出の爆発の中にいる、彼女が癒す生きているクリーチャー1体から選んだ状態を取り除くことができる。6レベル時に、彼女は別の状態を選択することができる。彼女が3レベルで選択しなかったものか、以下の状態から1つ選択する:幻惑状態、病に侵された状態、よろめき状態。彼女は自らのエネルギー放出の爆発の中で選択した状態か彼女が3レベルで選択したものを最大2体のクリーチャーから取り除くことができる。9レベル時にもう1つの治療可能な状態を得る。すでに述べた状態か以下の状態から1つを選択する:呪われた状態、過労状態、恐れ状態、吐き気がする状態、毒におかされた状態。彼女は爆発の中の1~2体のクリーチャーから、今までに選択した状態ないし今回選択した状態を1つ取り除くことができる。最後に12レベル時において、彼女は下のレベルで選択可能な状態か以下の状態から1つを選択する:盲目状態、聴覚喪失状態、麻痺状態、朦朧状態。彼女はその状態か前もって選んだ1つを、彼女のエネルギー放出の爆発の中にいる1体、2体、あるいは3体のクリーチャーから、今までに選択した状態ないし今回選択した状態を1つ取り除くことができる。特技と同様にパラディンの慈悲に影響を与える効果はこの能力に影響を及ぼす。

 真なる癒し手(超常)/True Healer:8レベルにおいて、慈悲深き癒し手は神聖なるエネルギー放出を行うとき、慈悲深い治療の利益を適用するか、1の出目を振り直すかを選択することができる。彼女は彼女がどれぐらいのダメージを治療するか確認するロールを行う前に、いずれの利益を得るのか決めなくてはならない。

■種族
+2【敏捷力】、+2【魅力】、-2【筋力】

 小型/Small:小型、ACと攻撃ロールに+1のサイズ・ボーナス、戦技ボーナスと戦技防御値に-1のペナルティ、〈隠密〉判定に+4のサイズ・ボーナスを得る。

× 遅い速度/Slow Speed:ハーフリングは20フィートの基本移動速度を持つ。

 大胆不敵/Fearless:ハーフリングは[恐怖]に対する全てのセーヴィング・スローに+2の種族ボーナスを得る。このボーナスはハーフリングの幸運と累積する。

× ハーフリングの幸運/Halfling Luck:ハーフリングは全てのセーヴィング・スローに+1の種族ボーナスを得る。
〇 融通のきく幸運/Adaptable Luck:1日に3回、1回の能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スロー、技能判定に+2の幸運ボーナス。ロールか判定を行う前にこの能力選択した場合、完全な+2のボーナス;その後にそうすることを選択した場合、+1だけボーナス。この方法で融通のきく幸運を使用することはアクションではない。この種族特性はハーフリングの幸運と置き換える。

 鋭き五感/Keen Senses:ハーフリングは〈知覚〉判定に+2の種族ボーナスを得る。

× 確かな足取り/Sure-Footed:ハーフリングは〈軽業〉と〈登攀〉判定に+2の種族ボーナスを得る。
〇 快速な足/Fleet of Foot:通常の速度で移動し、30フィートの基本移動速度を持つ。この種族特性は遅い速度および確かな足取りと置き換える。

 武器精通/Weapon Familiarity:ハーフリングはスリングに習熟している。また“ハーフリング”と名前に記載のある武器を全て軍用武器として扱うことができる。

 言語/Languages:ハーフリングは共通語とハーフリング語を開始時に修得している。高い【知力】を持つハーフリングは以下から追加の言語を選択できる:エルフ語、ゴブリン語、ドワーフ語、ノーム語。

■■呪文

▼エネルギー放出
範囲 30フィート半径の爆発

●10LV時点
治癒ダメージ量 7d6 = 5d6 + (フィラクタリー・オヴ・ポジティヴ・チャネリング +2d6)
回数 (1日) 10回 = 3 + (【魅力】修正値)+5) + (《エネルギー放出回数追加》+2)
DC 20 = 10+(クレリック・レベルの1/2 +5)+(クレリックの【魅力】修正値 +5)
●11LV時点
治癒ダメージ量 8d6 = 6d6 + (フィラクタリー・オヴ・ポジティヴ・チャネリング +2d6)
回数 (1日) 10回 = 3 + (【魅力】修正値)+5) + (《エネルギー放出回数追加》+2)
DC 20 = 10+(クレリック・レベルの1/2 +5)+(クレリックの【魅力】修正値 +5)

アクション 機会攻撃を誘発しない標準アクション(聖印(または邪印)を示すことができなければならない。)
《選択的エネルギー放出》 【魅力】修正値人までを効果から外すことができる。
《エネルギー放出高速化》 使用回数を2回分消費で移動アクションで放出を行うことができる。

慈悲深き治療(超常) 正のエネルギー放出を行う際に有害な状態を取り除く事ができる。

 3LV:疲労状態、怯え状態、〇不調状態
 6LV:幻惑状態、病に侵された状態、〇よろめき状態
 9LV:呪われた状態、過労状態、恐れ状態、〇吐き気がする状態、毒におかされた状態

真なる癒し手(超常) 慈悲深い治療の利益を適用するか、1の出目を振り直すかを選択することができる。

・シンボル・オヴ・ラック(ARG)
(融通のきく幸運の種族特性をもつハーフリングによる回復のためのエネルギー放出)
エネルギー放出による回復のダイス数に等しいラウンドの間、セーヴィング・スローへの+1の幸運ボーナスを与える。

《反射的治癒》(ACG) 1回の攻撃or1つの効果によってヒット・ポイントが0以下に減少したなら、割り込みアクションで1回のエネルギー放出を消費することで、自分自身を治癒することができる。(自身のみ)

▼呪文/Spells:
セーヴィング・スローのDCは、10+呪文レベル+クレリックの【判断力】修正値

●10LV
精神集中 d20 + 15 = (術者レベル +10)+(【判断力】修正値 +5)
●11LV
精神集中 d20 + 16 = (術者レベル +11)+(【判断力】修正値 +5)

1日の呪文数
●10LV
4/4+1/4+1/3+1/3+1/2+1/-
●11LV
4/4+1/4+1/4+1/3+1/2+1/1+1

ボーナス
-/2 /1 /1 /1 /1 /- /- /- /-

1LV
〇 リベレイティング・コマンド(UC)
〇 ブレス(Core)
〇 モーメント・オヴ・グレイトネス(UC)*
〇 モーメント・オヴ・グレイトネス(UC)*
〇 リムーヴ・シックネス(UM)
〇 リムーヴ・フィアー(Core)
領 キュア・ライト・ウーンズ(Core)

2LV
〇 スピア・オヴ・ピュリティ(UM)
〇 グレイス(APG)
〇 コミュナル・プロテクション・フロム・イーヴル(UC)
〇 ブレッシング・オヴ・カレッジ・アンド・ライフ(APG)
〇 リムーヴ・パラリシス(Core)
領 キュア・モデレット・ウーンズ(Core)

3LV
〇 ディスペル・マジック(Core)
〇 プレイヤー(Core)
  セイクリッド・ボンド(APG)
〇 リムーヴ・カース(Core)
〇 リムーヴ・ディジーズ(Core)
  コミュナル・レジスト・エナジー(UC)
領 キュア・シリアス・ウーンズ

4LV
〇 ホーリィ・スマイト(Core)
〇 ニュートラライズ・ポイズン(Core)
〇 ブレッシング・オヴ・ファーヴァー(APG)
〇 フリーダム・オヴ・ムーヴメント(Core)
領 キュア・クリティカル・ウーンズ(Core)

5LV
〇 ウォール・オヴ・ストーン
〇 コミュナル・スペル・イミュニティ(UC)
〇 ブレイク・エンチャントメント
領 ブレス・オヴ・ライフ(Core)

6LV(●11LV時点)
〇 グレーター・ディスペル・マジック(Core)
– ファインド・ザ・パス(Core)
領 ヒール(Core)

衛生兵(変則) 容態安定化させるために〈治療〉の技能を使うときや、治癒呪文を発動するときに機会攻撃を誘発しない。

・リング・オヴ・キュリング (治癒)の副系統の召喚術呪文を発動するときは常に、治癒量のレベルに依存するすべての最大値を2増加する。
 対象呪文
  1 キュア・ライト・ウーンズ(1d8+5+2)
  2 キュア・モデレット・ウーンズ(2d8+10+2)
  2 ブレッシング・オヴ・カレッジ・アンド・ライフ(1d8+10+2)
  3 キュア・シリアス・ウーンズ(3d8+10+2)※
  3 シンボル・オヴ・ヒーリング(2d8+10+2/2d6+11+2)※
  4 キュア・クリティカル・ウーンズ(4d8+10+2)※
  5 ブレス・オヴ・ライフ(5d8+10+2)※
  5 ピラー・オヴ・ライフ(2d8+10+2)※
  5 マス・キュア・ライト・ウーンズ(1d8+10+2)※
  6 マス・キュア・モデレット・ウーンズ(2d8+11+2)※※
  6 ヒール(110+20)※※

※11LVでは+1。
※※11LVのデータ。

▼融通のきく幸運
●10LV
回数(1日) 4回 = 3回 + (《幸運児》+1)
●11LV
回数(1日) 5回 = 3回 + (《幸運児》+1) + (《融通のきく天運》+1)

ロール前:能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スロー、あるいは技能判定に+2の幸運ボーナス
ロール後:能力値判定、攻撃ロール、セーヴィング・スロー、あるいは技能判定に+1の幸運ボーナス
    →《融通のきく天運》でロール後も+2幸運ボーナス

■■技能

ランク(LV毎) 3 = +2 +1(【知】)
10LV = 30

5 〈交渉〉
1 〈呪文学〉
2 〈真意看破〉
1 〈生存〉
5 〈知覚〉
1 〈知識:貴族〉
1 〈知識:次元界〉
10 〈知識:宗教〉
1 〈知識:神秘学〉
1 〈知識:歴史〉
2 〈治療〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です