【レポート】大分混成TRPG-Convention130[2016/08/07]

大分混成TRPG-Convention130[2016/08/07]
ホルトホール大分402号会議室(和室)

夏!真っ只中な感じで気温ががっつり上がる中、室内でTRPGはそこまで悪い選択肢じゃ無いはず。
と思うものの、ここ大分市はお祭りの期間。
夜終了後は花火大会があるため、交通規制がある厳しい状況。
案の定駐車場の埋まりが早い。
そして出足も何か遅い気が・・・
ちなみに4階の掲示板が故障中。

でもギリギリで盛り返して結果いっぱいきて一安心。

初参加者が2名も!
久々参加の方も居てうれしい限り。
夏デビュー大歓迎ですよ。

そんな今回はエントリー6、成立4でした。

エントリー情報はこちら

1)
艦これがついに成立。エントリーはあったものの混成では成立は初。
準備などもそうだし前日テストプレイをしてきたそうで、ありがたい話や。

さて、元ネタがあるものって色々難しい部分があるのですが、元を知らない人との問題。
今回は知ってる人も知らない人も居たようです。
案外システム的に面白いとの評価もありました。

2)

やっぱりアイドル枠。
っていうか非常に安定度増してますね。

3)
毎回準備してもらって本当にありがたい。

4)

前回に引き続き「クトゥルフの呼び声」の方です。
比較的デッドリーではないとの事でしたが、めでたく(?)全滅を楽しめたようです。

S1)
大分にも5thの波が!

このビッグウェーブに乗っかるわ。
今回はダウンロードできるベーシックルールhttp://hobbyjapan.co.jp/dd/news/5th_dnd_pg/index.html)でのプレイだ。

シナリオはバレできないのでその他で差し支えなさそうな所を書く方向で。

今回この卓には初参加の方が1名。
ファイターを選択したのでその他を埋めていく。
自分は将来的にマスターしたときに覚えておくと良いだろうと考えてクレリックを選択した。

エリック ハーフリング/ローグ/TN/男
リニ ドワーフ/ファイター/NG/女
グミん ヒューマン/クレリック/NG/男
カーン エルフ(ハイエルフ)/ウィザード/CN/男

D&D(3th系)やPathfinderからだと似ているけど違う所を探していく。
特技はベーシックでは無いようだ。
技能のポイントが分からなかったが、どうやら能力値判定に習熟ボーナスの有無だけの数値の様子。
セーヴも能力値判定に習熟ボーナスとなっていた。
これを掴むまで時間が掛かってしまった。

そして背景設定というのをかなり強調していた。
属性(アライメント)とは別に人格、尊ぶもの、関わりが深いもの、そして弱みなど。
こんかいSS*2、S*1とのことですが
 人格的特徴2つ、尊ぶもの1つ、関わり深いもの1つ、弱み1つを選ぶ。
これによって技能の習熟や言語、道具の習熟、装備も決めることが出来る。
なお、この背景を上手く使うとインスピレーションというポイントをもらえる。
とは言え、ベーシックではある程度方向姓が絞られている。
何かパーティーを組みやすいんだか組みにくいんだか・・・
実際今回のパーティーのを見ると何か火種がある感じになっていたが。

シナリオに関してはバレ無しの方向ですので書きませんが、ベーシックの範囲でモンスター選定に苦労したとの事。
3本立てで各々レベルアップして3LVでのプレイまで出来た。
この辺りはシステムとして軽さがあるかなとは思う・・・が呪文選択で悩むのは変わらないな。

キャラクターの背景的には微妙なかみ合いだったが、実際のプレイでは問題無く進む。
ただしリーダーとして祭り上げられたエリックはこの辺りとのかみ合いは悪かったので苦労していた感じ。
リニ、カーン辺りはちゃんと機能していたようだが、インスピレーションはカーンが1度もらったっきり。
この辺りインスピレーションによるプレイ感覚を見たかったので残念。
自分は・・・ことわざとか言わなきゃと必死に絞り出してみたが・・・
またシナリオの関係でかモンスター傾向が偏っていたのでウィザードとの相性が出た感じ。
あと戦闘時の敵の配置とかは今回はPC有利だったように感じた。
そもそもグリッド・マップを使った戦闘は5thでは選択ルールだったので抽象戦闘でもいいのだけれど。
まあせっかくだし、見せる楽しみもあるからねー。

いずれにせよ、実際のプレイがやっと出来て非常にうれしいです。
ルールやサマリーなどの準備はしっかり出来ていたのですごいプレイし易かったですね。
D&D4thの時のようなコレジャナイ感は無いけど、今回のプレイだけでは軽くなった実感はわかなかった。
ただ、初プレイでの調べながら、確認しながらの部分が多い気がするので馴れて早くなるとコンベンションで扱いやすいかもしれません。
自分もタイミングをみてマスターやろうかなとは思う所です。
(とは言え、個人的なリアル積み状況を脱してからの話になりますが)

今回はマスターのヌルハチさんより感想コメントを頂きましたので掲載させてもらいます。

■GM感想 ■
シナリオの出来はともかくとして、今回は特に力不足を感じたセッションでした。

当初の予定だと、コアルールのみなんでキャラ作成はサックリ終わるとか考えてましたが、
結果はいつも以上にかかってしまい。スロースタートになってしまいました。

で、シナリオもショートショートを2本とショート1本の予定を、
時間的に減らそうかと思っていたら、1本目からシュチュエーションとマジックユーザーの噛合いが良すぎて、前衛職が動く前に瞬殺で2本目も以下略で。

結局端折りながらも当初の予定通り3本こなすことになりました。
延長戦の3本目はかなりガチ攻めになりましたが。

ともあれ、やはりコンベンションで立った事の無いシステムであった為、
やってみないと分からないことが多々あり、GMとしては経験を積んだり、多くの反省点を得るセッションだったなぁと言う感じでした。
特にヘクスマップ戦闘におけるモンスター配置や魔法対策あたり。

PL皆さんには色々不手際でご迷惑をおかけしたり、ストレスを与えてしまって申し訳ないところでしたが、
また今後このシステムで卓が成立した時には、参加してもらえたらなぁとは思います。
今回は低レベルのショート連作&レベルアップだったので、次回?は中レベルのガッツリ戦闘をやってみたいですねぇ。

ありがとうございます。
あー、こんな感じで他の卓の方も感想を送って頂けたら掲載したり、Tweetだと貼れるとかの機能もあるようです。使ってないけど。

そして・・・

さて、今回も終了しました。
そして9月が開催されません。
2006年から月一開催で行ってきましたが、遂に途絶えてしまうわけですねー。
まあ今回は会場や市が原因でのお休みですが、今後スタッフ起因で休みが出るかもしれません。
そうならないようにスタッフが増えて欲しいと願うわけです。
皆さんよろしくお願いします。

どうでもいいけど今回から台車変わりました。いいっすね!

ってなわけで次回は10月となります。
涼しくなってるかなー。
そんな感じで皆さん次回もよろしくお願い致します。
ではでは。

コメントを残す