大分混成TRPG-Convention166[2019/09/01]

大分混成TRPG-Convention166[2019/09/01]
ホルトホール大分409号会議室

雨雨。
荷物の持ち出しやコンビニに行くタイミングで結構強い雨。
荷物を上まで上げた頃には小ぶりになっていた。
しかし直近に災害があると参加者がガッツリ減る傾向。
そういうのに影響受ける方が多いのか。

そんなわけで参加者少なめだが、その分快適にプレイ出来ると。
(でもいつも通り)

そんな今回はエントリー3、成立2でした。

エントリー情報はこちら

1)
毎回ありがとうございます。
今回エントリーしてもらったおかげでD20オンリーコンとなるのを阻止。

S1)
やっと5thが立った。
直前にアップされたシナリオを使用したそうです。
タイトルはネタバレ防止のため変えているとの事。

今回キャラクターの死亡者が出たものの、シナリオはクリアしたそうです。
なんでも初戦が楽勝だったため、ラストを増してしまった。
キャラの動かし方やバランスの見極めなど、バランス感を掴むとコントロールできるんでしょうが、やって覚えるのが早い。
その意味でもプレイ出来たのは良かったか。やりたかったが。
今回15時までの参加者が居たが、時間に収まったようで。
プレイしてこそ色々出来るようになるし見えてくるものもあるので、ぜひこんな感じで。
出来るなら自分がプレイ参加出来る時にも。

S2)
そしてパスファインダー。
今回は6LVで。

持ち込みメイガスと追加で作ったニンジャ、クレリックは呪文セット入れ替えでスタート。

NPCは2枚マシ。
でも調整でバーバリアンはLV3を雇った体で。

イゾー=ホーリィシールド (ティーフリング/メイガス(剣聖)6/男/17/NG)[りゅうへんげ さん]
ナイゾウ (ハーフリング/ニンジャ6/男//CG)[匿名 さん]
Syl(シル) (ハーフエルフ/クレリック6/男/CG)[しお さん]

アケイさん (ハーフリング/アーケイニスト6///LG)[NPC]
トッカン (ハーフオーク/バーバリアン(PU)3///CG)[NPC]

うちの場合ネタバレではなくベタバレなので、気にせず内容を書かれても大丈夫です。

十数年廃墟となっている、貴族が住んでいたと言う建物の取り壊しが行われたが、夜な夜な幽霊とか謎の声とかの話が上がっていた。
1週間ほど前に他の冒険者が地下室へ潜り込み、幽霊を倒したらしく、解決したかと思われていたが、また声が聞こえるようになったとの事。
パーティーは調査と解決の依頼を受けた体でスタート。

事前に調査を行う。
聞き込みと図書館ロールといいつつ知識を。

前のパーティーの持ち帰り品には日記とか番号が振られた杭13本。
日記は魔法的ではない危険なやつ(所々単語が繰り返し大量に書かれていたり)
夜な夜な来る来客を招いてしまった事や、自分ではなく使用人が選ばれただの記述が見つかる。
モンスターに関しては教会で文献から調べるとなり、ベスティアリィのページ数を伝える。
今回自分以外に購入して持って来てくれた人が居ましたので、購入者特権として美麗なイラスト付きで説明文が!
自分以外にも買ってくれた方が居るのは嬉しい。
まあ調べたモンスターはテンプレートなモンスターであり肝心な所が分からない当たりは意図的です。
ベスティアリ買った人特典としての情報ページオープン権利は何か懐かしい感じ。

敵として調査をしたゴーストとヴァンパイアですが、ゴーストは何か成仏出来てない感じでかつ生前恨んでいたと思われるヴァンパイアに対して対策を練る。
早速悪い大人が対策グッズを探してくる。

ダンピール(Advanced Race Guide)から装備品
ハートステーク・ボルト、立ち襟、ヴァンパイア殺しキット・・・
必要なものを揃えてから地下へ。

地下では早速ゴーストが壁から出てくる。
ベースは貴族のオッサンとその従者。
ベスティアリィのイラストを見てからのオッサン。
まあ日記のメンヘラ調もあって、予想外だったと言われる。

会話のワンチャン交渉判定が走り、ヴァンパイアが自分を同族にもスポーンにもせず、ドミネイトで利用だけした事に恨みを持っている様子。
自分の使用人の方を同族化したのも怒りを生んでる様子。

奥へ進み階段を登ると水が溢れている場所に。
各集落の農地へ分水していたようで、番号のついた杭はそのコントロールに使えるっぽい。
さらに下層に貯めることが出来、渇水時には貯めた水でお金を巻き上げていたとのこと。
1から13まで杭を打つと1+2+3+…+12+13=91となり1と9の杭を抜いておくとタンクの方に水が流れて溜まる様子。

また残っている書類から難工事であったこの水が漏れてきた貯水タンクエリアの弱点情報を。
ストーン・シェイプを使えば比較的安全に開け閉め出来そう。
ただたまってからは流水とは言えないんじゃないかという話も。

下層へ向かい、ハイド・フロム・アンデッドで見えない状態で先へ進む。
イゾーはハートステーク・ボルトを撃つお仕事に従事する。
ナイゾウのアタックが走り、早々に倒す。
更に奥に行くと、もう1体。
イニシアチブと移動力の絡みでトッカンが挟撃要員として走る。
しかし順番的にヴァンパイア・スポーンの攻撃がちょうどAC同値で当たる。
3LVのバーバリアンが-2・・・
全員がぞっとするも、コミュナル・プロテクション・フロム・イーヴルを分配していたことを思い出し、悪い夢が覚めた。

結果、ナイゾウが挟撃しやはり1ラウンドキル。
透明化していたボスだったが、アケイさんのグリッターダストのセーヴを落とし、集中砲火。
ガス化して棺に戻った所を杭を打ちクビチョンパして聖水ドヴァ~。

アケイさんが証拠となる棺等を運ぶため、ポイントでフローティング・ディスクに切り替え、持ち上がる。
ゴーストとなった貴族は恨みの相手が倒れたことで昇天・・・一応。
従者は昇天を見届けたことで、こちらも昇天。
解決し終了ー。

・時間内に収めました。
・半分以上はそぎ落としたけどね。
・僕のバランスが悪かったわけでは無く、プレイヤーのダイス目が普通なら問題無いってことで。

参加者少なめ。
切り替わり際は忙しい人も多いか。
そもそも今月は行けませんと言う人が多かった。
あと朝起きれないという方も多数。
もう少し涼しくなったらちゃんと来てほしいと願うわけです。

クトゥルフのエントリーが無かったらD20系だけ・・・DAC大分状態にならずに済みました。

人数が少ない分快適に楽しめました。
が、やはりもうちょっと入るとうれしいなあ。
次回もがんばりマス。

ではでは。

コメントを残す