【レポート】大分混成TRPG-Convention125[2016/03/06]

大分混成TRPG-Convention125[2016/03/06]
ホルトホール大分401号会議室(和室)

カラ末、年度末、お粗末と色々な末が迫ってくる3月。
まあ先月の時点で3月はムリ!という人が多かったのでそこまでびっくりしません。

雨が降りそうで降らない感じ。
出足こそ少ないかと思ったが、結果結構来てもらえた。
初めての方も!
いやー余裕があればもっと話したいところでしたがあの状態では・・・

今回はエントリー4、成立3でした。

エントリー情報はこちら(http://www.pipu.net/kc_entry/kc_number/12520160306)

S1)
正直予想外な非成立。
密かに今日はここに入ると予想していたのだけれど・・・
残念。

1)
りょうさんがクトゥルフをしない代わりに・・・とそんな成分の詰まったシナリオを!
参加した方には特殊型を含めて新鮮だった様子。

S2)
しげちゃん♪が2月に発売されたばかりの新システム鵺鏡でエントリー。
初心者にはあまりにお勧めできないとの事ですが、説明でかなりの人の興味を引いた様子。
結果面白いが・・・色々疑問符はあるようだがまあプレイは楽しかったそうです。

S3)
さてPathfinderが立ちました。
今回は初めての方が1名。
毎度作成してくれている方も居てありがたい。
作り置きのキャラクターから色々クラスを見てもらったところ、ガンスリンガーに強く興味を引かれたそうです。
そしてその他の方がモンク、ウィザードを選択。NPCというかサブキャラとしてクレリックという構成。

・マッシュ(人間/モンク5/LN/男/18)
・サム・ネンティア(ハーフリング/ガンスリンガー5/TN/男/20代)
・トリー(人間/ウィザード5/NG///)

・クレ(クレリック)

ある程度キャラ調整と説明で午前終了。
初の方もアリアンやD&D4thなど経験有るようだったので早かった。
舞台はトアル町。
一部占拠された山城跡地を奪還するため2方向からの攻める片方を受け持つことになった。
敵の増援部隊が向かっているのが分かったので、その前に奪還だという流れ。
西の丸から二の丸を望む。
さすがに情報収集をしてないはずはないって事でここで判定。
空を飛ぶ敵が厄介で、中々手こずってる話を聞く。あと二の丸には有名なバードの像がある。
二の丸を見ると情報にあった通りtaro takiren像、その両横に羽のある石像。どう見てもガーゴイル。
そしてその周辺を見ると警戒をしていると言うより宴の準備をする奴ら。ホブゴブリンのようだ。
増援部隊が来ることが分かって、楽観モードのようだ。
対岸の二の丸から飛んでくる前にアタック。不意打ちラウンドにたたき込む。
トリーのファイアーボールが炸裂。しかしサムのマスケットで茶柱!(ダイスで1)
マッシュは移動困難を気にせず抜けていく。
不意打ちラウンドの先行でガーゴイルは片方飛び立てず。
飛び立った方は遠隔組に近づく。が、サムのマスケットは当たるとダメージダイスが高く、安定して大ダメージ。
まあさほどダメージを受けること無くこのエリアを奪還完了。

別働隊が無事本丸側へのアタックに成功し、城跡を奪還。
町のお菓子職人から奪われていた菓子を食べることに。まあ当然「荒城の月」(銘菓)であります。
ちなみに、荒城の月という菓子は側は淡雪で中身は黄身餡の大分ではメジャー土産菓子の一つ。
但馬屋老舗と川口自由堂という2つの店が作っている。
そう2種類あるのだ!。
なお親戚筋には但馬屋を指名買いする人も居て、そんなに違うのかどうかは疑問だったのです。
そこで今回卓に入った人には両方の食べ比べをしてもらうのです。
コンベンションの参加人数的に全員に2つも準備できませんでしたから。
このタイトルにする為に二箱準備。生ものなのでギリギリに買いに行かなきゃならないなど無駄に気をつかって。
ってなわけでどうぞー。
まあいい機会なので自分も頂きますー。

えー、側の堅さとかが若干違う感じ。餡のコクも違う。
やはり店毎のバランスの違いがあるようだ。
比べるから違いが分かるが、片方を何も言われず出されると・・・判別つかないかも。
うんどっちもおいしい。
まあ馬鹿ですな、マスターが。

そんな本丸ですが、敵増援部隊はすぐそこまで迫っているが時間も夜。
幸い菓子歌詞的理由から月夜という設定である為、若干でも明かりがあるのは幸い。
ここで防衛する事に。
この辺りトリーが即行全部守るのはムリと言うことで、一段引いたがれきのあるポイントを利用しつつバリケードを作り守る形に。
そして周辺から次々と敵登場。

そして本日のメインイベント(マスター的)である破城槌による攻城の突き!
ちなみに携帯用破城槌は数が足りず、破城槌の即席破城槌で誤魔化すという設定です。
そしてこの破城槌のポイントはメインの筋力判定者に対して+2されるサポートメンバーの筋力には記載が無い事。
なのでゴブリンを脅してサポートさせるという水増しを行っているのだ。
もう一発目のどーん!をやった時点でマスター的には満足。
さて、戦闘はエンラージしたマッシュが担当方向を早期制圧。
サムの茶柱も炸裂するが、その後当てるとダメージが安定して高い。
そしてトリーのグリースやファイアーボールなどで制圧。
まあ別働隊の一人がことごとく気絶を繰り返すなどもあったが。
ある程度エリアを押さえた段階で逆方向は別働隊のリーダーとキャスターねーさんによって制圧。
無事城を押さえることに成功したのでした。

・今回序盤から喉の状態が悪化していって、聞き取りにくかったかと思います。
大変申し訳ございませんでした。今日のオープニング辺りまで何とも無かったんですがねー。
なお、後日インフルでは無いことは確認しています。
・初めての方ですが、他経験があったのでさほど戸惑うことは無い感じだったので良かった。
・とは言え説明前にジャムるなど説明が足りなかった部分も多かった。
・あと16時までという制限があったので頑張ってみたが、16時半頃になってしまいました。スミマセン。
・でもPathfinder卓が早々に終わったことにざわめきあり。
・一応城攻めと守りを両方という命題もクリア。
・やっぱりガンスリンガー人気が高い。
・もちろん城のモデルは岡城。実地は相当数行った場所だし、先祖的にもゆかりの地。
・無駄に城の縄張り図や航空写真など詳細情報を準備。
 実際の距離でやっちゃうと西の丸から二の丸はギリギリ厳しい位置取り。
 もちろん本物の谷の深さは相当なもの。

・喉の状態悪く、エンディング辺りはひどかった。申し訳ございません。
・開始前は人数少ないかなとか話していましたが、3卓立つほど集まりました。ありがとうございます。

今回の話題は2016年9月問題。
まるでオリンピック期間にコミケが出来ないとかと同様に市内中心部の公共施設(コンパルホール、ホルトホール)を丸押さえされて抽選すら出来ない状態になっています。
この辺りどうするのかをアンケートでも意見を募りつつ、スタッフでも話し合いました。
正式にはサイトに出しますが、大分混成としては9月を休催とする事となりました。

その他の開催方法(遠隔施設での開催や別日程での開催)も考えたのですが、今回の結論では休催です。
まあ施設によっては抽選もまだ先という事もあります。
もうちょっと時期が来たら別な形も出来るかもしれませんが。
そもそも各サークルの活動も出来たり、準備期間を取れたりもありますし。
個人的には身内の3回忌とかに被る可能性がある日程でしたので。

今回忘れ物がありました。

1番卓にてシャーペンの芯です。
スタッフが持っていますので、心当たりのある方は当サイトにあるメールフォームでも構いませんし、ツイッター@shiga2106でも構いませんのでご連絡下さい。

まあそんな感じでありますが、来月から8月までは隣の402号室です。
部屋が大きいのでより快適にプレイ出来ると思います。
来月もよろしくお願い致します。
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です