こんこん33

こんこん33
大分混成TRPG-Convention[33:2008/07/06]

こんこん7月は非常に暑い!
長浜様のお祭りは、基本的に「雨の長浜様」と呼ばれるほど雨率が高いのです。
今回は重なったにもかかわらず、雨は降らず、非常に暑くなったのです。

あ、電光掲示板はアレだけ言っただけあって今回は大丈夫でした。
まだ問題の起きそうな回があるのですが、それは向こうのエントリーネタに取って置きます。

今回はチャレンジ卓が力入ってました。
それにヒキカエ私は・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
浮いてる?

今回はエントリー3、成立3でした。

卓番号 :1
マスター:しげちゃん♪
システム:シルバーレインRPG
タイトル:五里霧中・君に夢中・君にチュウ
希望人数:3?5
内容説明:能力に目覚めた少年・少女たちが化け物たちと闘うシステム。ラウ゛は多分ありません。ポロリはあるでよ。
成立状況:○
実参加数:3

卓番号 :2
マスター:しが.
システム:Dungeons&Dragons 3.5e
タイトル:どき!水と緑の水難訓練
希望人数:2?5
内容説明:ぽろり・・・はあると困る( ´Д⊂ヽ キャラ有りマス
成立状況:○
実参加数:4

卓番号 :3
マスター:ロバート星
システム:ソードワールド2.0
タイトル:洞窟の蛮族と失われた魔剣
希望人数:3?5
内容説明:シナリオ集のダンジョンもの
成立状況:○
実参加数:3

今回はこんこん初システムが2つも!

1)

毎回システムにチャレンジしているしげちゃん♪は「シルバーレインRPG」。PBWが原作のシステムとの事。
レポートはすでにKumaさんが上げているし、しげちゃん♪他参加者のコメントを待ちつつ。

3)

ロバート星君が初マスターチャレンジでこんこん初のソードワールド2.0。
本の正式名称としては「RPG」が付かなくなったのね。とか打ちながら思いました。
シナリオ集を使ったようですが、バランス的にプレイヤー3名は厳しかったとのこと。
キャラクター作成は慣れるまで時間かかるっぽい。

2)

3じゃなくてもアホなDMが今回もアホやりました。
GRAY君のゼリー神業は中々のもの。

今回も前回同様の未完成キャラ。
レンジャー4、文句5/ファイター1、ローグ4、クレリック4などの新顔登場。

今回も訓練所。勿論水という事で、海岸(砂浜)集合。
しかし、砂と思っていたものを除けると・・・螺旋階段が下に。
まあ予定通り。

今回はメンバーにこの訓練所コンセプトのリクエストを(事実上)した2名も入っていましたが、Rayせんせが入った時点で未完成キャラクターの修正がどかどか始まる。
元々は色々足りずに部屋を抜けたところで「ここが足りなかったからこうしよう」みたいな想定でしたが。
まあ修正に時間がかかってしまったのが難点。
ただし、ここには成果が多少なりともあったのは事実。
GRAY君とかには一般道具(冒険用品)の重要度、そこにある楽しさは判ってもらえた様子。

とはいえ3部屋予定が1部屋終了という悲しい結末。
戦闘というか何というか・・・みたいな状況。

パーティーは唯一6LVのエディ(モンク5/ファイター1)、アレルヤ(クレリック4)、ハルコンネン(ウォーメイジ4)、ノリン(ローグ4)。
NPCにリドラ(バード4)。
このシチュエーションでウォーメイジとソーサラー(一応バード)しか秘術系選択肢を入れていないのは勿論意図的。
そして前線もモンクやバーバという選択肢なのも水難対応。
ローグに知識を振ってないのも。
クレ様は回復特化だらけ。
バードは前々回作られた知識特化+ターシャズ・ヒディアス・ラフター(爆笑うつ伏せ)目的キャラ。
酷いなー。まるで別なシナリオのために作ったようじゃないかー。
失礼だなー。

1室目の扉には「中の人を助けろ」との記載。
そしてつり橋。水はつり橋まで上がってきている状況。
左右に無造作に見せかけてフィギュアを振りまく。

というわけで、溺れている人を助けるミッションです。
案の定水に入る事を避け気味にスタート。
ウォーターエレメンタル4体登場。
より水につかるのを避ける。
ローグ(GRAY君)が買った樽が浮くじゃないか!という事でロープを繋いで投げ込み、救助する方向で。

しかしここでよく見ると・・・鎖で繋がれているフィギュアは本当に繋がれているし、鎧を着ているフィギュアは当然着ているし。
それどころか無造作に投げた後意図的に並べなおす悪質なマスター。
勿論ドワーフやハーフリングは足がつかなそうだし、上下しているけど息してるような様子が見られないし・・・
救出対象は扉の通り。

アレルヤがサモンモンスター(たしか2)でアウルを呼び、遠方の鎧人へロープを届けようとする。
つり橋の中央近くは水が上がっているのでウォーターエレメンタルが・・・
といった話。

また救出中に息をして無いのに動く奴らをウォーメイジが焼いたり。
ウォーターエレメンタルがつり橋の柱を攻撃して落とそうとしたり。
ラジバンダ・・・いやいや。

戦闘の目処が立ち始めた段階で泳いで助けようとするがかなり(全員が)失敗を繰り返す。

そして時間切れで2室目からクオトアが入り口側に逃げる。
3室目からグリーンドラゴン登場。
残った柱を壊し。
救出で橋にほとんどの人が乗った状態でブレスだけ吐いて退場。

そして忘れず最初から居たゲイハー下っ端教官もつれて出口へ。

しかしスタート前に「水難」というキーワードで予測をどかどか言う言う。
やりにくいったらありゃしない。
2室目のクオトア大帝国は言い当てられたし。
顔見世だけで終わったけど。

あと指摘どおり確かに救出確定の時点で判定終了もありだったと思う。
キャラ構築とかはさすがにRayさん含めてさすが。
まあこっちが教習を受けてるようなもの。

まあいかがなものかとは思いつつ、3部作と(嘴倶楽部だけに)口走ってしまったので仕方ない。
夏の山、キャンプ編と言っちゃったしな。
キモダメシ編と花火編は言ってないよね。
いやネタ絞るの大変なのです。自業自得ですが。

次回はついに歳をとったばかりの私が。
勿論もう1人居ますが、その辺りは何ですな。
まあ私は四捨五入をためらう時期。
とはいえ、ここまで続けてこれた事に感謝。

イベントに関して反省点

今回は大幅にエンド遅れ。犯人は私。
これは申し訳ない。指摘された点も含めて判断ミス。
スタート部分でしげちゃん♪が上手く巻いてくれていたのに・・・

クーラー。
みんな寒いって言ってた。一気に効きすぎ。
少々考えないと?

次回はまた問題の月です。
405号室ではあるのですが、手違いがあり分散所得をしています。
最初取ったときにフットサルの時間12:00-16:00で入って、その後気が付いて9:00-12:00、16:00-19:00と追加所得したのです。
そんなわけで、もし面倒な事があったらごめんなさい。

9月・・・
407,408の2部屋ですね。こんこんBlogで間違っちゃいましたねー。
ここのニュースとかにもちゃんと書かないトナー。

そんな感じで。

おまけ

コメントを残す