【レポート】大分混成TRPG-Convention146[2018/01/07]

大分混成TRPG-Convention146[2018/01/08]
ホルトホール大分409号会議室

新年。と言うことで当然冬なのですが・・・寒い!
人が来るのかどうか非常に不安がよぎります。
しかし今回案外速いタイミングで出足こそ良かったが、結局少なかった。
成人式などのイベントもあって周辺の駐車場はかなり埋まっていた様子。

今回大変申し訳ないのですが、プレイ中写真が撮れていません。
余裕なかったんやなー。

そしてより取れてないほうの卓が名前公開チェックが入ってない人が集中するという流れ。

会場ではD&D5thのスターター・セットなどやパスファインダーRPGの特集が載ってるRole&Role誌などの展示スペースも勝手に出しました。
人目に触れてほしい!

そんな今回はエントリー3、成立2です。

エントリー情報はこちら

1)
クトゥルフが立たないと言う時点でおかしいと思いきや・・・
新システムとクトゥルフの2択で皆悩んでいた様子。
悩みつつ、新しいシステムにチャレンジするのは素晴らしい。
多分ですが、私の抽選引きのせいだと思われる。(未確認)
抽選引き担当は余計な介在をしないように、出来るだけ卓分けにタッチしない主義。
あとベテラン組のハートフル天丼、スマンカッタ!

2)
わざわざ熊本から参加して頂いて、ありがとうございました。
そしてブラインド・ミトスRPGが立ちました。
最後の感想では反省点も上げていましたが、非常に好評だった様子。
システム購入を検討する人が結構居るようで、良かったようだ。
SNEのゲームだけどSNEっぽくないとの話も。

S1)
そしてなぜかこの卓が成立。
かなり限定的な需要によって企画された9LVを大分でも体験してみよう卓なのですが、さすがに新年怖いので予防線を張っていました。
体験卓と言えばゴブリン()退治。
何レベルだろうとゴブリン退治。
街道で商隊がゴブリンに襲われて色々奪われたんです。
ほら、何レベルでも出来るでしょ?
まああくまで9LVを体験することをメインにしています。
さて、今回は初参加のユキさんがこの卓に。
しかも1回だけクトゥルフをやったことがあるという状態。
しかし「極めて限定的な」高レベルプレイという需要を満たそうと、成人の日に大人げない方々のむちゃくちゃな説得で9LVのまま行う事に。事故案件まっしぐらですね。
さらに昨年に続いて帰省中参加の中性洗剤さんがこの卓に来る事となりました。
昨年は復興コン向けのテストで事故ってました。
毎度毎度スミマセン。
キャラクターは事前準備。
家庭の問題などなどで正月休みが蒸発した結果、9LVキャラは2名+αしか出来ませんでした。
この危機に大分のキャラ作成職人El Museさんに助けを求めていた結果6名は出せる状態とのこと。
合計8キャラから選んでもらう事に。
初参加の方には出来るだけ負担の少ない純ファイターを使ってもらう事となった。
帰省中の中性洗剤さんは、ハンターが相棒でティラノサウルスが使えると聞いて即答で決定。
作成者ElMuseさんは自身でアルケミストローグを。
スタッフ1名ヌルハチさんは手の込んだキャラはさすがに厳しいとウィザードを選択。
スタッフもう1名は今回は途中退席とのこと。
なのでNPCでクレリックを増員。

 レオン  人間/ハンター9/男//TN(中性洗剤さん)
 マイ  ティラノサウルス/ハンター相棒/メス//TN(中性洗剤さん)
 トール  ドワーフ/ファイター9/男//LG(ユキさん)
 ネーヴ  エルフ/ウィザード9/男//TN(ヌルハチさん)
 アシラ  ハーフエルフ/アルケミスト8・ローグ1/おっさん/TN(El Museさん)

 マーシ・テル  ハーフリング/クレリック/男//NG(NPC)

獅子舞からレオンとマイちゃんに。
初めてでクトゥルフ1回やっただけとの事でしたがドワーフから連想してトールへ行き着く辺り、素晴らしいっす。
ちなみにアシラは変異系でアーム増やしてるけど、2本足りないので阿修羅では無くアシラとのこと。
想定通りElMuseさんのキャラにが居なかったので、こっちのサンプルはすべて善にしておいたぜ!ヘッヘッヘ。(悪顔)
その分、クレリックへは4LV呪文の入れ替えを希望された。
 OUT ディバイン・パワー
 IN  デビリテイティング・ポーテント
まあ攻撃系のキャラじゃ無いからいいのだけど。

まずは簡単にアクションとか戦闘時の流れを説明した所で、情報収集パートへ。
ダンジョンマップを開きつつ、ここまで着た流れを回想するという体で。
映画などでダンジョンに入りながら状況説明をしながら各人の名前が出るシーン。
で、本当に街道の荷馬車がゴブリンに襲われて色々奪われたのです。
とは言え9LVに依頼が来る程ですから。
街道は大きな町から都市へ向かう幹線で治安も安定していた場所にもかかわらず。
しかも生存者無しの状態で、手際よく馬車ごと奪われている。
なぜゴブリンに襲われたと分かったのか。
死体があったからさ。
せめて現場に行こうという言葉を待つが、案の定「死体に聞く」を先に気がつかれる。
死体に聞いていくが、警備兵(雑魚)は気がついたらやられていたとか後ろからやられたとか言うお決まりの回答。
しかしある程度(と言ってもせいぜい3LV)のファイターがそもそも爆発音で気がつき、周囲の仲間が足止めを受けた上で魔法が飛んできたなどを話す。彼には呪文学は無いので何の呪文かは判明しないが。ただ呪文は飛んできたが姿が見えなかった事も話す優秀っぷり。惜しいファイターを亡くしたものだ。
まあさすがにその話を聞いてユニヴァーサル・ソルヴェントを買う。
このパーティーは交渉をするに際して、パーティーの魅力最大がハンター&ティラノの10でありティラノにリボンでもつけたら圧倒的に勝てない。魅力的ティラノ、ああハートフルみたいな。
(なので魅力があるクレリックの増員)
敵が逃げそうな方向を調べると大きな山が連なっている。
山の向こう側は隣の国だ。行商人などから話を聞くと何やらホワイトドラゴンが倒された話が出ている。ん?どっかで聞いたことがあるなー。
でも敵ボスが話をする暇も無く倒されたので、流出した情報が無いという事は“プレイヤー”は自ずと悟り、それ以上の追求をしないことになった。
そしてハンターが足跡や轍の跡を調べてダンジョンについた所からスタート。

自己紹介をしながら各キャラの出来ることを再確認。
そして隊列を組んで中に入るとゴブリン達。
もちろん中のボスはアラームにて察知済み。

そしてイニシアチブで異常にPC達が低く、敵が先制攻撃。
アシラに対して透明な奴が爆弾を投げる。
投げられて初めて(コミュナル)・レジストエナジーとか(コミュナル)・プロテクション・フロム・エナジーをかけてない事に気がつく。

さらに1体前に出つつ、残りがを投げる。
早速1体は機会攻撃で沈む。
しかし錬金術師の炎は2発命中する。
その後無事(コミュナル・)レジスト・エナジーがかかる。

ネーヴが投瓶戦隊にファイアーボールを発動。9D6で39点。
可燃物発火でボカーン。
トール移動後、マーシがアシラを回復。
前線が前に出つつ、蹴散らす。

さらに遠くからスティンキング・クラウド
セーヴィング・スローには皆成功。
その後の処理を間違えて、キャスター陣に被害が。
しかしマイちゃんが敵をパックンチョしていく。
ゴブリンのネバネバ親方までもあっさりと。
そして瓶をペッと吐き出す優秀っぷり。

その後アシラが知覚で20を出し、奥の方に謎のキャスター(バグベアのソーサラー)がいることが判明。
しかしまたもインヴィジビリティで消える。
その間にトールは着実にゴブリンを潰す。
アシラがポーション吐き出し芸(アルケミカル・アロケーション)でグレーター・インヴィジビリティを使う。
 あれ?グレーターってポーションに出来たっけ?(レポート書いてて気がついた)どれか3LVのクラスあったっけ?
しかしこの危機的状況にバグベアがブラック・テンタクルス
キャスター陣が主に組み付かれた所で、17時のアラームが。

オープニングでアラームが鳴ったらラスボスをすぐに出してでも巻きで!と言った手前、出さないわけには行かない。
ラスボス投入!

ジュヴナイル・レッド・ドラゴンだ。
皆、テンタクルスから逃れる為にフリーダム・オヴ・ムーブメントクイックランナーズシャツを駆使する。
バグベアからのハウリング・アゴニーが。
ここまでダイスが低くても乗り切っていたトールがここで1を出してしまう。
ネーヴがテンタクルス内で集中に成功し、ディスペル・マジックを使う。
が、通らず。

次のマーシがディスペルで解除しつつ移動して逃げる。
ハートフルなドラゴンは仲間に当てないようにドラゴンブレス。
赤ドラの強力なブレスにセーヴをバシバシ失敗する中、ネーヴが20を出したり。
さらに本体(レオン)は失敗してるのにマイちゃんが成功する。
マイちゃんはドラゴンとかどうでもいいのにご主人が心配、なのにご主人がやられ続けている。(相棒は身かわしあり。)
ダイスで頑張り53点。
さらに歩いて移動するドラゴンにパーティーからは「飛んで来いよ」のブーイング。
しかしぶっちゃけ「飛行苦手なんだよ」とか言う。
そしてマスターは「こんなにダメージ与えたのは久々」とか言う。
レオンがキュア・モデレット・ウーンズ()を使いつつ前に。
そしてティラノサウルスVSレッドドラゴンの怪獣大決戦に。

ここでエンディングタイムのため中断、延長戦へ。
バグベアが呪文をキャストした所で機会攻撃。
30点入って呪文が失われる。
トールはどうしても移動で時間がかかる。
ヘイストプロテクション・フロム・イーヴルで悩むネーヴだが、キャラ制作者より準備呪文のおすすめもあり、アイシー・プリズンを使う。
さらに術者レベルを上げてDC26。当然失敗。
そしてマーシが移動して高速化エネルギー放出。27点回復。
ドラゴンはブレスを吹こうと思ったが、無防備状態であることを気がつき夢だったと気がついた。
そしてみんなで無防備状態のドラゴンをハートフルボッコ。
アシラがバグベアを倒し、逃げようとするゴブリンをネーヴがグリッターダスト盲目か
トールも詰めつつマイちゃんがパクって終了。

・大分で9LVがプレイされたのだ。しかもコンベンションの野良単発プレイで。
・この卓に初心者が入る事故。本当にスミマセン。
・今回に関してはルールを追いかける事と体験することが第一目的なので、説明に関しては手厚く行う。
・周囲のプレイヤーも説明を色々強力して頂いて本当に助かりました。
・とは言え説明を手厚くした結果、時間はすごくオーバーしてしまいました。
・久々参加の中性さんの「レベルの制限なくスヴァーフネブリン」とか1年ぶりとは思えない発言も飛び出す。さすがや。
・誰か呪文とかでドワーフの移動速度を上げて。( ´ー`)。о(快速は鎧が重いから使えないんやー)

正直、公式シナリオをガンガンやってる人やそもそもやり込んでいるたちとは雲泥の差があるヌルい9LVプレイでした。
しかし経験しないと次につながらないので今回は今回で良かったかなと感じています。
上位レベルの呪文とそれに付随して1-3LV呪文の意味合いが変わってくる段階を体感出来たことが大きいかと。
また得意分野の伸びに比べて不得意分野の低レベル時からさほど変わらない感じとか。
キャラクターに関してはサンプルの積み増し+キャラ取説を作らねば。
来月も初心者箱間に合わない可能性高いので、場合によってはこのレベルも検討。
ただし、ゴブリン退治は無いな。

他にもやりたいことはたくさんあって、さすがに色々慣れてきたので別なことも考えています。
コンベンションということであまり使っていなかった特徴ルールを入れていきたい。
出来るならシナリオ用というかキャンペーン特徴ではないけど混成でのプレイ用特徴とかも作ってみたいなー。
あともっとキャラクターを掘り出す方向で、最悪展開的に戦闘がほとんど無くてもいいような回があってもいいかなと。
コンベンションの時間内でやることを絞ったものを出していきたいなと。

エンディング時にも話があったお隣熊本県のKKFさん。
本来KKFさんも第一日曜開催(偶数月)なのですが、2月4月は場所が取れず第3日曜日開催とのこと。
 →KKF情報室
 →熊本TRPGガイドBBS

前回、今回と熊本から参加頂いているので「ポイントがたまっている」状態だが・・・この仕事の炎上している状況で行くことが出来るのか。
そもそもワイヤー抜くのもゴールデンウィーク後も埋まってる状態なのに。
どうしても混成の日を休むため全力を使う結果、他の週末がかなり犠牲になってるので。
日程は直前にならないとむつかしいなー。
このレポートを徹夜しないと書く暇ないくらいには忙しい。これ書いたら出張や。
あと大分では馬鹿受けのネタが復興コンではヤヤ受けだったので、そこも考えておかねば。
(そもそもがオカシイ。)
なおDACではネタ部分は反省会(笑)案件でした。

そんな今回も終了しました。
参加していただいた方、ありがとうございます。
次回から2回、部屋が402号室(和室)での開催となります。
久々和室。ホワイトボードの心配はあるものの、最近の参加人数であれば快適にプレイできそう。
そんな次回もよろしくお願いします。ではでは。

コメントを残す